ニュース&レポート

Hey! Say! JUMPの山田涼介と知念侑李が、ハイブリッド3D映画『スマーフ』の声優に決定!

スマーフ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイートする
  • Facebookでシェアする
9月9日(金)より公開される、実写と最新のアニメーション技術を駆使した≪ハイブリッド3D≫映画『スマーフ』。本作の日本語吹替えメインキャストに、Hey! Say! JUMPの山田涼介と知念侑李が決定した。
Hey!Say!JUMPの山田涼介と知念侑李が、ハイブリッド3D映画『スマーフ』の声優に決定!

1958年、ベルギーの新聞社デュピュイ社から刊行されている「スピルー新聞」の連載コーナー「ジョアンとピルルイ」で脇役として誕生し、瞬く間に世界中で愛されるキャラクターとなった青い妖精「スマーフ」。彼らを主人公に映画化された『スマーフ』では、邪悪な魔法使いガーガメルによって村を追われ、NYのセントラルパークへ放り出されたスマーフたちが、自分たちの村へ戻るべく奮闘する姿を描いている。

最新技術を駆使したCG+実写の≪ハイブリッド3D≫として公開される本作で、日本語吹替えキャストに抜擢されたのは、Hey! Say! JUMPの山田涼介(クラムジー役・写真右)と、知念侑李(ブレイニー役・写真中央のめがね)。「スマーフ」というキャラクター同様に、「子どもから親の世代まで幅広い層に親しんでもらえるキャスティングを」という、本国製作サイドの強い要望に応えたもので、半世紀以上も愛されるキャラクターに、声優としてどんな表情を与えるのか期待が寄せられている。

本作が声優初挑戦となる山田涼介は、「初めて声優をやらせてもらえるということで緊張もありますが、スマーフの可愛いイメージを崩さないように声優経験のある知念にアドバイスしてもらいながら共に頑張りたいと思います」。知念侑李は、「声優を過去に一回挑戦したことがあるんですが、とても難しくて苦労しました。今回も苦労すると思うんですが、小さな僕が小さな青い妖精を演じたいと思います」と、コメントを寄せている。
2011年6月7日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
『スマーフ』
2011年9月9日(金)より、TOHOシネマズ 有楽座ほか全国ロードショー!
公式サイト:http://smurf-movie.jp/