ニュース&レポート

『恐怖の報酬 オリジナル完全版』巨匠ウィリアム・フリードキンから日本向けビデオ・メッセージが到着

恐怖の報酬【オリジナル完全版】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイートする
  • Facebookでシェアする
『フレンチ・コネクション』『エクソシスト』の巨匠ウィリアム・フリードキンが、1977年に発表した『恐怖の報酬』の4Kデジタル・リマスター【オリジナル完全版】が、11月24日(土)より公開。この日本初公開に合わせ、ロサンゼルスの自宅からビデオ・メッセージが到着した。
『恐怖の報酬【オリジナル完全版】』巨匠ウィリアム・フリードキン監督から日本向けビデオ・メッセージが到着
『恐怖の報酬』(77)は、フランス映画界の巨匠アンリ=ジョルジュ・クルーゾー監督が1953年に発表した同名傑作サスペンスのリメイク。祖国を追われすべてを失った4人の犯罪者が、流れついた南米の地の果ての生き地獄から這い上がるため、一触即発の油井火災消火用ニトログリセリンを運搬する危険な任務に挑む、緊張と興奮のサスペンス超大作。

1977年の全米公開時、興行的に失敗したため、日本をはじめ、北米以外の世界各国ではフリードキンに無断で約30分カットされた【短縮版】が公開されてしまったが、それから40年を経て、遂にフリードキンが認める唯一のヴァージョン【オリジナル完全版】が日本初公開されることになった。

メッセージの中でフリードキンは、『恐怖の報酬』こそ自らの最高傑作であり、「最も誇りに思っている作品である」と断言。影響を受けた日本の偉大な監督たち、黒澤明、小津安二郎、新藤兼人らの名を挙げ、その日本で初めて【オリジナル完全版】が公開されることに対する喜びと感謝の言葉を述べている。

2018年11月20日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
『恐怖の報酬(1977) オリジナル完全版』
2018年11月24日(土) シネマート新宿、ヒューマントラストシネマ有楽町ほか全国順次ロードショー
公式サイト:http://sorcerer2018.com/