ニュース&レポート

ディズニーキャラクターたちの姿も!『シュガー・ラッシュ:オンライン』予告編が解禁

シュガー・ラッシュ:オンライン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイートする
  • Facebookでシェアする
人間たちが知らないゲームの裏側の世界を舞台に、アーケード・ゲームのキャラクター ラルフとヴァネロペの冒険と友情を描いた大ヒット作『シュガー・ラッシュ』の最新作『シュガー・ラッシュ:オンライン』(12/21 公開)の予告編が解禁された。
ディズニーキャラクターたちの姿も!『シュガー・ラッシュ:オンライン』予告編が解禁

解禁された予告編の冒頭では、ラルフとヴァネロペが暮らすゲームの裏側の世界に[Wi-Fi]という新しいゲームが追加される。(もちろん[Wi-Fi(ワイファイ)]は無線でインターネットに接続する技術のことだが)「新しいゲームだ!」と興奮するヴァネロペと「ウィフィってなんだ?」と困惑するラルフ。「たまには新しいことしてみたいって思わない?」と好奇心旺盛で新しいものやワクワクすることが大好きな、レーサーでありプリンセスのヴァネロペと、「いや、思わない」と平穏な毎日を楽しく過ごしたい心優しいゲームの悪役キャラクターのラルフ。見た目も性格も正反対の2人はアーケード・ゲームの世界から[Wi-Fi]を通って何でもアリで刺激的だけど、恐ろしい危険も潜むインターネットの世界へ足を踏み出す。

ヴァネロペはこの刺激的な世界で、危険だが先が読めずにワクワクするオンラインレースゲームを見つける。このレースゲームで天才女性レーサー・シャンクと出会うことで“新たな夢”を持つことに─。ヴァネロペと一緒に元のアーケード・ゲームの世界へ戻り、元の平穏な生活を“夢”見るラルフは「ここはオレたちの居場所じゃない」「ネットなんて壊してやる!」とヤケになってしまう─。大親友の2人を待つ驚きの運命とは?

予告編終盤、ラプンツェル(『塔の上のラプンツェル』)の「あなたも自分の運命を知る日がきっと来るはず」という言葉には、『シュガー・ラッシュ:オンライン』で描かれる大親友の“でこぼこ”コンビが直面するドラマチックな展開へさらなる期待が高まるはず。

さらに、ディズニーのプリンセスたちを始め「スター・ウォーズ」シリーズのR2-D2にストームトルーパー、ダンボにベイマックス、バズ・ライトイヤー(「トイ・ストーリー」シリーズ)などなど、数々のディズニーのキャラクターたちが登場。ほかにも、Amazon、google、YouTube、Facebook、Twitterなどの実在のインターネットサービスも多数登場するなど、ディズニーが描く”インタ ーネットの世界”は、現実同様、まさに何でもアリ。いままで映画が描くことができなかった事を次々と実現し、まさに不可能を可能にした“究極のエンターテイメント・パーク”となっている。

本作の監督リッチ・ムーアは、日本で興行収入約76億円の大ヒットとなった大傑作『ズートピア』で動物の世界を舞台に、偏見に負けず夢を追う物語を描きアカデミー賞に輝いた鬼才。そんな彼は本作について「ネットの良いところ、悪いところ、その両方を見せるのは、早い段階で決めていました。『ズートピア』もそうでしたが、僕らは、楽しいこともあればそうでないこともあると語りたかったのです。世の中には100%良いというものも、100%悪いというものも、ありません。」と語っている。

2018年9月25日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加