ニュース&レポート

2PM、アフタースクールも出演!T-ARAのウンジョン主演映画『ホワイト』が日本公開決定!

ホワイト

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイートする
  • Facebookでシェアする
「K-POPガールズグループ最後の大物」との呼び声も高いスーパーアイドル“T-ARA”のウンジョンが初主演する映画『ホワイト』が、9月17日(土)より全国公開が決定。あわせて、劇場初登場の4作品を一挙上映する“K-MOVIE セレクション 2011”の開催も決まった。
2PM、アフタースクールも出演!T-ARAのウンジョン主演映画『ホワイト』が日本公開決定!

売れないガールズグループ“ピンク・ドールズ”のリーダー、ウンジュ(ハム・ウンジョン)はある日、事務所で古いVHSテープを見つける。ビデオに収録されていたかつてのアイドルの歌を「ホワイト」というタイトルでリメイクして売り出すと大ヒット。グループは一躍トップアイドルとなるが、同時にメンバー間のセンター争いも激しくなる。ところがメインボーカルを取ったメンバーは次々と悲惨な事故に巻き込まれていく。事故の原因が「ホワイト」にあるのではと疑い始めたウンジュは、このヒット曲に隠された秘密を探り始めるのだが…。

9月17日(土)よりシネマート六本木、シネマート心斎橋ほかにて全国公開される『ホワイト』は、T-ARAのウンジョンが、劇中で架空のガールズグループを結成し伝説の曲「ホワイト」をクールに歌いあげるほか、2PM、アフタースクールなど、K-POPの大物グループも出演。まさに、韓国のアイドルが集結したイベント・ムービーとして話題を呼んでいる。

また、本作の公開を記念し、韓国映画の隠れた名作など劇場初登場の4作品を一挙上映する“K-MOVIE セレクション 2011”の開催も決定。上映作品は、以下の通り。

K-MOVIE セレクション 2011
9月3日(土)より開幕
http://www.cinemart.co.jp/theater/special/kms2011/

★あいつの声
[2007/122分]
カン・ドンウォンが誘拐犯の“声”を演じた話題作
監督・脚本:パク・ジンピョ
出演:ソル・ギョング、キム・ナムジュ、カン・ドンウォン


★マイ・ブラック・ミニドレス
[2011/108分]
爽やかな共感を呼ぶ韓国版「セックス・アンド・ザ・シティ」
監督:ホ・インム
出演:ユン・ウネ、パク・ハンビョル、チャ・イェリョン、ユ・インナ


★Hello,My Love
[2009/95分]
彼を奪ったライバルがハンサムな男の子だったら?!
監督・脚本:キム・アロン
出演:チョ・アン、ミンソク、リュ・サンウク


★Fair Love
[2010/117分]
年の離れた男女のピュアで不器用な恋
監督・脚本:シン・ヨンシク
出演:アン・ソンギ、イ・ハナ、ユ・インナ
2011年7月22日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
『ホワイト』
2011年9月17日(土)よりシネマート六本木、シネマート心斎橋ほか全国ロードショー
公式サイト:http://www.cjent.jp/white/