ニュース&レポート

神木隆之介&門脇麦&古川雄輝『太陽』撮影直後の表情を収めたメイキング映像公開

太陽

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイートする
  • Facebookでシェアする
劇作家・演出家の前川知大率いる劇団イキウメの舞台を、入江悠監督、神木隆之介と門脇麦、古川雄輝共演で実写映画化した『太陽』のメイキング映像が解禁された。
神木隆之介&門脇麦&古川雄輝『太陽』撮影直後の表情を収めたメイキング映像公開

本作は、21世紀初頭を舞台に、夜にしか生きられない進化した人類ノクスと、太陽の下で貧しく暮らす旧人類キュリオの間で起こる対立と融和を通し、“生きること”の意味を問う近未来ストーリー。

解禁となったメイキング映像では、過酷な真冬の撮影の合間に、神木隆之介、門脇麦、古川雄輝の3人が“じゃんけん”をして楽しんでいる様子が収められており、現場の雰囲気の良さを感じさせる。ほかに、月に見惚れる神木、オールナイト撮影明けの古川が“手が痛い”と訴えるシーンもあり楽しみながらも過酷な撮影だった事が伝わる内容になっている。また、クライマックスシーンの撮影後のコメントでは「この映画の代表的なシーンになる」と神木が大きな手応えを感じている様子も。映像の最後には、神木自らが車を運転し山奥を疾走する貴重なシーンも収録されている。

映画『太陽』は、4月23日から東京・角川シネマ新宿ほか全国公開。

2016年4月6日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
『太陽』
2016年4月23日(土)角川シネマ新宿ほか 全国ロードショー
公式サイト:http://eiga-taiyo.jp