ニュース&レポート

シリーズのレジェンドたちが証言する『ターミネーター:ニュー・フェイト』特別映像解禁

ターミネーター:ニュー・フェイト

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイートする
  • Facebookでシェアする
11月8日(金)より公開される、大ヒットシリーズ最新作『ターミネーター:ニュー・フェイト』より、ジェームズ・キャメロン(製作)、アーノルド・シュワルツネッガー、リンダ・ハミルトンらカムバックしたレジェンドたちが本作の見どころを証言する特別映像が解禁された。
『ターミネーター:ニュー・フェイト』シリーズのレジェンドたちが証言する特別映像解禁

1985年に第一作がジェームズ・キャメロンの監督・脚本で制作され、その後シリーズ累計の全世界興行収入が1998億円以上を記録する大ヒットシリーズ『ターミネーター』。映画史に燦然と輝く伝説的作品
『ターミネーター』(84)『ターミネーター2』(91)を築いたジェームズ・キャメロン、アーノルド・シュワルツネッガー、リンダ・ハミルトンが約30年ぶりに再集結し、『ターミネーター2』の正当な続編となるシリーズ最新作『ターミネーター:ニュー・フェイト』。

今回公開された特別映像では、シリーズのレジェンドたちの壮大な闘いの幕開けを予感させる姿が映し出されている。その一人はリンダ・ハミルトン演じるサラ・コナー。『ターミネーター2』以降「脚本が魅力的ではない」という理由でシリーズへの出演を断ってきたリンダだが、「本作は最初の2作品のように響くものよ」と自信を胸に、再び出演を決めたことも大きな話題に。『ターミネーター』『ターミネーター2』ではごく普通の生活から一変、地球上の全人類をスカイネットの脅威から守るべく孤独に死闘を繰り広げたサラ・コナー。映像内でリンダが「最高の気分ね。サラの助けが必要とされているの」と語るように、『ターミネーター2』以降彼女の人生と人類には何があったのかー?なぜ本作でも彼女は闘い続けるのかー?世界中から愛され続けてきたサラ・コナーの本作での活躍に注目が集まる。

さらに、もう一人のレジェンドはアーノルド・シュワルツネッガー演じるT-800だ。『ターミネーター』では人類が最も敵に回したくない脅威の追跡者であり、『ターミネーター2』では絶対的安心感のある味方となったT-800。「リンダやキャメロンはもちろん、ティム・ミラー監督との仕事も楽しい」とインタビューに応えるシュワルツネッガーの表情は穏やかだが、顔は無数の傷だらけ、服は破け散っており只事ではない様子…。一体劇中でT-800の身には何が起こるのか?場面写真でも銃をぶっ放す彼は再びサラ・コナーたち人類の救世主となるのかー?なぜ『ターミネーター2』で溶鉱炉に沈んだはずのT-800が生きているのかー?続報から目を離すことができない。



『ターミネーター:ニュー・フェイト』シリーズのレジェンドたちが証言する特別映像解禁
サラ・コナーやT-800など伝説となったキャラクターを生み出し、世界中の幅広い世代から長い年月を超え愛され続ける不朽の名作「ターミネーター」シリーズ。今作では、遂に『ターミネーター』シリーズの生みの親で『ターミネーター2』以降、シリーズの権利が手元から離れていた映画界の巨匠ジェームズ・キャメロンが製作に復帰。「アバター」シリーズの続編の撮影のため本作の監督を断念したキャメロンだが、本作の撮影現場には頻繁に通っており「ターミネーター」への深い愛は止まらないよう。キャメロンは「『ターミネーター2』からもう28年経ったなんて信じられない!そして、リンダ(・ハミルトン)は、当時よりさらに格好良くなって帰ってくるよ」自身のTwitterでリンダ・ハミルトンのクールな写真を添えて呟く程、本作への熱も高まっている様子。

また、『ターミネーター』『ターミネーター2』ではT-800やT-1000などターミネーターが執拗に襲いくるスリリングな雰囲気が伝統となっていたが、本作でもシリーズの伝統は健在のよう。キャメロンは本作について「『ターミネーター』、『ターミネーター2』の雰囲気を呼び起こしているよ。気迫に満ち、テンポが速く、心を動かされる。それに全編ずっと手に汗握る緊張の連続なんだ」と語る。ハリウッドを代表する巨匠と、『デッドプール』のブッ飛んだ脚本と演出で一躍高い評価を得た実力派監督ティム・ミラーがタッグを組み描かれる「ターミネーター」の世界に期待したい。
2019年6月19日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加