ニュース&レポート

爆圧体感ヴィジュアル・ショックムービー『鉄男 THE BULLET MAN』予告編が到着

鉄男 THE BULLET MAN

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイートする
  • Facebookでシェアする
日本のみならず、世界中に多くのファンを持ち、カルト的な人気を誇る『鉄男』から20年。鬼才塚本晋也監督・脚本・原作・撮影・美術・特殊造型・編集のもと、21世紀に登場した『鉄男 THE BULLET MAN』(5月公開)の待望の予告編が到着した。
画像:爆圧体感ヴィジュアル・ショックムービー『鉄男 THE BULLET MAN』予告編が到着

塚本晋也監督が1989年に発表した『鉄男』は、クエンティン・タランティーノ、ダーレン・アノロフスキー、ジェームズ・ワン&リー・ワネル、ギャスパー・ノエ、そしてマーティン・スコセッシら、世界の名だたる映像作家がその影響を公言してはばからない、伝説の傑作。

今回の『鉄男 THE BULLET MAN』製作にあたってはハリウッドからのオファーもあったものの、「『鉄男』の低力である、実験精神がどこまで発揮できるか」という疑問から塚本監督がたどり着いたのが、自主制作スタイル。主演にアメリカ人俳優を据え、世界公開を視野に入れて全篇英語で製作されているが、日本映画として発表された。

本作は、2009年7月には米サンディエゴで行われたコミコンで製作発表会見、9月には第66回ヴェネチア国際映画祭にて、コンペティション部門へ正式出品されワールド・プレミアが行われたほか、バルセロナで開かれた第42回シッチェス・カタロニア国際映画祭においては名誉賞を受賞。5月にはいよいよ日本へ凱旋上陸する。

往年の『鉄男』ファンには良い意味で期待を裏切る新鮮な驚きを与え、『鉄男』ワールド初体験の人には未知のショック体験ゾーンへ誘う21世紀版の『鉄男』。一足先に予告編で独特の世界観を体感して欲しい。

予告編は、以下のページでご覧下さい。
■『鉄男 THE BULLET MAN』作品情報
予告編ライブラリ
※予告編は「爆音」でお楽しみ頂くべく、音が大きめです。ご注意ください。
2010年3月17日
『鉄男 THE BULLET MAN』
2010年5月22日(土) シネマライズ他全国ロードショー
公式サイト:http://tetsuo-project.jp/