ニュース&レポート

染谷将太・石井岳龍・ブッチャーズ『ソレダケ/that’s it』爆音上映!舞台挨拶も決定

ソレダケ/that’s it

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイートする
  • Facebookでシェアする
5月27日(水)よりシネマート新宿ほかにて公開となる石井岳龍監督最新作『ソレダケ / that’s it』。公開初日の5月27日に、ライブハウスにて爆音での映画上映が決定した。
染谷将太・石井岳龍・ブッチャーズ『ソレダケ/that’s it』爆音上映!舞台挨拶も決定

『ソレダケ/that's it』は、『狂い咲きサンダーロード』『爆裂都市』の石井岳龍監督が、2013年に急逝したブラッドサースティー・ブッチャーズ(以下ブッチャーズ)の吉村秀樹のラブコールのもと製作した叛逆の青春物語。染谷将太が主演、敵役を綾野剛が演じるほか、元E-girls/Flowerの水野絵梨奈、渋川清彦、村上淳ら屈指の個性派俳優たちを迎え、アンダーグラウンドに生きる若者たちの濃くて、危なくて、激しい、情熱とアクションが交差する青春ドラマが完成した。

公開初日は、ブッチャーズのリーダーであり本作の原点である吉村秀樹の3回忌。その命日にあたる5月27日に、観客と共に、ブッチャーズの主戦場であったライヴハウスで公開初日を迎えたいということで、このイベントが開催されることになった。しかも、ブッチャーズも演奏した渋谷TSUTAYA O-EASTでの上映。ライヴ級のド迫力の爆音で映画を体感できる、映画ファンのみならず音楽ファンも必見のイベントとなっている。

本作は、爆音3chバズーカ音響と呼ばれたサウンドシステムを起用。その覚醒的サウンドシステムを駆使した本作の上映をライヴハウスで体験できるのはこの日が最初で最後。しかも、限定300席ということで、チケットはプレミア必至だ。来場者特典は、映画『ソレダケ/that’s it』特製耳栓。チケットはe+にて販売。

また、この日の上映を盛り上げるべくキャストの染谷将太、水野絵梨奈、渋川清彦、村上淳の4人と石井岳龍監督が登壇。石井岳龍監督のコメント『吉村秀樹と素晴らし過ぎる俳優たちの熱さが、くすぶり続けていたアッシのロック魂に火をつけた。映画館にふさわしく、ノスタルジーではない「今、この瞬間」のロック映画を創りたかった。』とあるように、吉村を含めキャスト、監督の“映画に対する情熱”が一堂に会する超レアなこの機会。この日は是非ブッチャーズのT-SHITを着てライヴ感覚で大音量を堪能してほしい。

『吉村秀樹トリビュート 映画『ソレダケ/that’s it』05.27爆音上映 @TSUTAYA O-EAST Supported by boid 』


即完必至!300名限定。ライブハウスでのこの日限りの爆音上映決定!
5月27日(水) 16:30開場/17:00開演 
会場:渋谷 TSUTAYA O-EAST
舞台挨拶登壇者:染谷将太、水野絵梨奈、渋川清彦、村上淳、石井岳龍監督(予定)
※登壇者は変更になる場合がございます。ご了承ください。
チケット代:全席指定2,500円(税込) 
※来場者特典付き
※別途、ドリンク代500円がかかります。
販売:e+にて 協力:boid
2015年4月10日
『ソレダケ / that’s it』
2015年5月27日(⽔)より、シネマート新宿にてロードショー
公式サイト:http://soredake.jp