ニュース&レポート

マシュー・マコノヒー&渡辺謙共演『追憶の森』予告編が到着

追憶の森

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイートする
  • Facebookでシェアする
マシュー・マコノヒーと渡辺謙共演、ガス・ヴァン・サント監督による最新作『追憶の森』より、渡辺謙のコメント入り予告編が到着した。
マシュー・マコノヒー&渡辺謙共演『追憶の森』予告編が到着

舞台は富士山の北西に広がる青木ヶ原の樹海。そこを人生の終着点にしようと決めて日本にやって来たアメリカ人アーサーは、原生林が鬱蒼と生い茂る森の中で、出口を求めて彷徨う日本人タクミと出会う…。

映像内では、マシュー・マコノヒー演じるアーサーが青木ヶ原 樹海を訪れ、渡辺謙演じるタクミに出会い、道に迷ったタクミを出口まで連れ出すために、二人で森を彷徨う様子が映し出される。“樹海”といえば自殺の名所と知られ、おどろおどろしい雰囲気を持つが、本作ではその“樹海”が、ガス・ヴァン・サントの視点でどこか神秘的で美しく紡がれていく。

まるで森の魔力に囚われてしまったかのように道はどれも行き止まりで、方向感覚を失った2人は厳しい自然との闘いを強いられる。その過酷な状況下、運命共同体となったタクミに心を開いていくアーサー。やがて彼は、樹海への旅を決意させたある出来事を語り始める……。

結婚生活に問題を抱えていたアーサーを絶望の淵に追いやり、樹海へと向かわせたものは何だったのか?そこで彼が出会ったタクミとは何者なのか?なぜ彼らは出逢ったのか?2人が出口を求めてさまよう森にはどんな秘密が隠されているのか?本作の結末には、思わず息を呑むような驚きと、切なくも温かな感動が待ち受けている。

2016年2月19日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
『追憶の森』
2016年4月29日(金・祝)ロードショー
公式サイト:http://tsuiokunomori.jp/