ニュース&レポート

実写映画続編『東京喰種 トーキョーグール【S】』予告編&本ビジュアルが解禁

東京喰種 トーキョーグール【S】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイートする
  • Facebookでシェアする
超人気コミックスを実写映画化した『東京喰種 トーキョーグール』の続編の正式タイトルが、『東京喰種 トーキョーグール【S】』に決定し、予告編と本ビジュアルが解禁された。
実写映画続編『東京喰種 トーキョーグール【S】』予告編&本ビジュアルが解禁
不慮の事故により、人を喰らわないと生きられない【喰種】と人間のハーフになってしまったカネキは、2つの世界の狭間で葛藤しながらも、いまは喰種たちの駆け込み寺でもある喫茶店「あんていく」に身を寄せており、トーカらとともに生活をしている。そんな最中、「美食家(グルメ)」と呼ばれる喰種・月山が「あんていく」を訪れる。月山を厄介者だと言い露骨に嫌な顔をするトーカは、カネキに「あいつとは関わらない方がいい」と釘を刺す。だが、月山は人間と喰種のハーフであるカネキの特殊な「におい」に目をつけ、カネキを「喰種レストラン」へ招き入れる。カネキ VS 月山...それぞれの【正義】がぶつかり合い、人間と喰種の共存を賭けた闘いがいま始まる―。

原作は、2018年7月に「東京喰種 トーキョーグール:re」の最終巻(16巻)発売により完結を迎えた、全世界累計発行部数4400万部を誇る超人気コミックス。2017年7月には実写映画『東京喰種 トーキョーグール』が世界29ヶ国で公開され大ヒットを記録した。

続編となる本作は、主人公・金木研(カネキ ケン)役に窪田正孝が続投、カネキの最大の宿敵である喰種・月山習役に松田翔太、ヒロインの霧嶋董香役に山本舞香をはじめ、鈴木伸之、小笠原海、白石隼也、木竜麻生、桜田ひより、森七菜、知英など注目の実力派俳優が集結する。

またこれまで未発表だったスタッフが一挙解禁。脚本にはミュージカル「刀剣乱舞」シリーズのほか「東京喰種」TV アニメシリーズ・舞台の脚本も手掛ける御笠ノ忠次。監督にはCMディレクターとして活躍し、長編映画には初挑戦の川崎拓也・平牧和彦。コスチュームデザインは、CHRISTIAN DADAの森川マサノリが続投する。

解禁された予告編映像には、前作に登場したキャラクターと合わせ、新たなキャラクターが続々と登場。中でも注目なのは、カネキに異常な執着を持つ、謎に満ちた喰種・月山習。美しい容姿とは打って変わって中身はド変態な彼が、「カネキ君が喰べながら、カネキ君を喰べたい!」と欲望を全開にした発言を披露している。果たして彼が誘った喰種レストランの実態とは?喰種VS喰種の熾烈な闘いの行方も気になるところ。また、映像には“ピエロのマスクをつけた謎のキャラクター”も登場し、期待が高まる仕上がりとなっている。

2019年4月11日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
『東京喰種 トーキョーグール【S】』
2019年7月19日(金)全国公開
公式サイト:http://tokyoghoul.jp/