ニュース&レポート

園子温ワールド炸裂!世界初のバトル・ラップ・ミュージカル『TOKYO TRIBE』予告編が解禁!

TOKYO TRIBE

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイートする
  • Facebookでシェアする
累計250万部超、90年代のストリートカルチャーを牽引した井上三太による伝説的コミックを、園子温監督が実写映画化した『TOKYO TRIBE』の予告編が完成。世界初となる"バトル・ラップ・ミュージカル"の映像が解禁された。
園子温ワールド炸裂!世界初のバトル・ラップ・ミュージカル『TOKYO TRIBE』予告編が解禁!

「誰か音楽かけろ音楽!」というセリフとともに幕を開ける予告編では、上半身裸のメラ(鈴木亮平)と、本作で鮮烈デビューを果たすYOUNG DAIS演じる海(かい)の一騎討ちがまさに始まろうとする瞬間を捉えている。刀を持ったメラに対して、金属バットで立ち向かう海がラップで取り巻きたちを挑発する。ラップは染谷将太演じるMC SHOWへと引き継がれ、"TOKYO TRIBE NEVER EVER DIE"の掛け声へと広がっていく。そして、「うるせぇ!」と一喝するメラの叫びと共に、その刀は容赦なくテラ(佐藤隆太)を貫く。

続く映像ではヒロイン・スンミを演じる清野菜名をはじめ市川由衣、叶美香、中川翔子ら女性陣も登場。窪塚洋介、でんでん、竹内力ら男性陣も強烈な個性を放っており、予告編のラストには、HIPHOPアーティストのANARCHYとSIMON率いるWARU軍団たちが東京を殲滅しようとする不穏なシーンで締めくくっている。この先どんなドラマが待ち受けているのか、豪華キャストと超一流のラッパーたちがどんなパフォーマンスを繰り広げるのか、本編への期待感が高まる内容となっている。

なお、劇中を奏でるラップのリリックは、園監督が描いた物語のイメージにそって、各ラッパーたちが、それぞれ作詞している。その世界観にもぜひ注目して欲しい。

2014年7月16日
『TOKYO TRIBE』
2014年8月30日(土)新宿バルト9ほか全国ロードショー!
公式サイト:http://tokyotribe-movie.com/