ニュース&レポート

スマホ小説「通学」シリーズ2作が映画化 千葉雄大&松井愛莉、中川大志&森川葵

通学シリーズ 通学電車/通学途中

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイートする
  • Facebookでシェアする
小説投稿コミュニティ「E★エブリスタ」で火がつき累計135万部を突破した「通学シリーズ」の人気作「通学電車」と「通学途中」が映画化。千葉雄大、松井愛莉、中川大志、森川葵共演で、11月に劇場公開されることが決まった。
スマホ小説「通学」シリーズ2作が映画化 千葉雄大&松井愛莉、中川大志&森川葵

本作は、月間770万人が訪問し、作品総数220万作品以上を配信、また年間140冊以上が書籍化される小説投稿コミュニティ「E★エブリスタ」で大人気となり、累計135万部を突破した「通学シリーズ」の中から、もっとも感動を呼ぶと女子中高生の間で話題の的だった『通学電車』と『通学途中』を映画化したもの。

今回初公開となった本作からの場面写真は4点。千葉雄大と松井愛莉は通学電車の車中シーン、中川大志と森川葵は、ふたりの関係がこれからどうなっていくのか、恋の切なさを予感させるビジュアルになっている。

この2作品は、キャストが共通しているものの、それぞれが独立したストーリーとなっている。『通学シリーズ 通学電車』は、電車で毎朝見かける憧れのハル(千葉雄大)に片想いしているユウナ(松井愛莉)に、突然巻き起こる非日常生活を描く、新感覚の純愛ファンタジー。一方、『通学シリーズ 通学途中』は、内気で恋に不器用な女子高生ユキ(森川葵)の片想いを温かく見守るコウ(中川大志)を取り巻く三角関係の展開に胸が熱くなる、究極のラブストーリー。

監督は、ドラマ「イタズラなKiss」「ほしのふるまち」の川野浩司。メインキャスト4名のほか、阿部菜渚美、藤本泉、藤麻理亜、城戸愛莉、赤楚衛二、西村知美、吉沢亮らが参加する。

劇場公開は、『通学シリーズ 通学電車』が11月7日(土)より、『通学シリーズ 通学途中』が11月21日(土)より、池袋HUMAXシネマズ・渋谷HUMAXシネマほか全国順次公開される。


『通学シリーズ 通学電車』
出演:千葉雄大、松井愛莉、阿部菜渚美、藤本泉、藤麻理亜、城戸愛莉、赤楚衛二、中川大志、西村知美、吉沢亮ほか
11月7日(土)より、池袋HUMAXシネマズ、渋谷HUMAXシネマほか全国順次公開

『通学シリーズ 通学途中』
出演:中川大志、森川葵、藤本泉、赤楚衛二、藤麻理亜、阿部菜渚美、松井愛莉、千葉雄大ほか
11月21日(土)より、池袋HUMAXシネマズ、渋谷HUMAXシネマほか全国順次公開

原作: みゆ(エブリスタ)
製作: 「通学シリーズ」製作委員会
監督: 川野浩司(ドラマ「イタズラなKiss」「ほしのふるまち」)
脚本: 武田樹里(ドラマ「ランチの女王」「離婚弁護士」、映画「受験のシンデレラ」「昆虫物語みつばちハッチ 勇気のメロディ」)
配給: ポニーキャニオン
2015年 / 日本 / カラー / デジタル / 上映時間: 2作品とも80分
(C) みゆ・エブリスタ (C) 2015「通学シリーズ」製作委員会
2015年7月9日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
『通学シリーズ 通学電車』
2015年11月7日(土)より、池袋HUMAXシネマズ、渋谷HUMAXシネマほか全国順次公開
公式サイト:http://tsugaku-movie.jp/