ニュース&レポート

金と欲望のサバイバル・バトルを生き延びるのは誰?『闇金ウシジマくんPart2』予告編が解禁

闇金ウシジマくんPart2

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイートする
  • Facebookでシェアする
山田孝之主演、異例の高視聴率を記録した深夜連続TVドラマの映画化第2弾となる『闇金ウシジマくんPart2』。ウシジマシリーズ最大の危機を描いた本作の予告編が解禁。Superflyによるイメージソング「万華鏡と蝶」もお披露目された。
金と欲望のサバイバル・バトルを生き延びるのは誰?『闇金ウシジマくんPart2』予告編が解禁
金に困り「後(あと)がない」客に「10日で5割(トゴ)」、「1日3割(ヒサン)」といった違法な金利で貸し付け、債務者を徹底的に追い込むヤミ金「カウカウファイナンス」のウシジマとNo.2の柄崎、高田。今作では、新たな相棒として情報屋・戌亥(いぬい)を迎え、パワーアップ。

キャストには、山田孝之、やべきょうすけ、崎本大海といったレギュラー陣に加え、新キャストに綾野剛、菅田将暉、窪田正孝、女優陣には門脇麦、高橋メアリージュンと、ネクストブレイクNo.1の呼び声高い新星が名を連ね、山田孝之にガチンコ勝負を挑んでいる。さらに中尾明慶、木南晴夏、バカリズム、大久保佳代子、マキタスポーツ、本仮屋ユイカ、光石研、柳楽優弥など、あらゆる分野から起用された異色の豪華キャスティングがズラリ顔をそろえた。監督は前作に引き続き、本シリーズを一から企画し立ち上げた山口雅俊が担当する。

ギラギラした欲望に衝き動かされた、キャラが立ち過ぎの登場人物たちによる、駆け引きや裏切り、愛憎そして救いが描かれる今作。解禁された予告編は、金におぼれ、欲に支配された者たちが次々と現れ、ウシジマへの逆襲をはかり、「ウシジマシリーズの最大の危機」を迎える、最高にスリリングな内容に仕上がっている。

ストーリーは、原作の名エピソード「ヤンキーくん」編と「ホストくん」編をメインにアレンジ。さらにオリジナルキャラクターやストーリーも盛り込んで、原作のスピリットを活かした重厚でスピード感のある群像劇に仕立てられており、アクションとバイオレンス、特濃の人間ドラマと悲喜劇、すべてが前作よりスケールアップしている。闇金VSヤンキーVS暴走族VS女闇金VS極道VSホストVS風俗嬢VSストーカーVS情報屋、ウシジマをめぐる八つ巴(やつどもえ)の生存競争、サバイバル・バトルが冒頭からラストまでノンストップで描かれる。

さらに、本作のイメージソングである、Superflyの「万華鏡と蝶」も初公開。Superfly史上、初となる“ほぼ英語歌詞”で構成した、アッパーで攻撃的な楽曲となっている。主題歌もSuperflyが担当し、イメージソングとは雰囲気の異なる、壮大なバラード「Live」が本編をより一層盛り上げる。

楽曲を聞いた山田は「作品のスピード感と見事にマッチした「万華鏡と蝶」はSuperflyのパワフルで攻撃的な歌声で加速していき作品に勢いをくれた。そしてメインテーマの「Live」ではSuperflyのもう一つの良さでもある儚く優しい歌声で作品を見た人々に希望や勇気を与えてくれた」とコメントを寄せている。

2014年3月4日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
『闇金ウシジマくん Part2』
2014年5月16日(金)より、全国ロードショー!
公式サイト:http://ymkn-ushijima-movie.com