ニュース&レポート

深田恭子「今までに演じたことのないワイルドな女性」に挑戦!『ワイルド7』劇中シーンが解禁

ワイルド7

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイートする
  • Facebookでシェアする
12月21日(水)より公開される映画『ワイルド7』で、主人公・飛葉(瑛太)が出会う謎の美女・ユキを演じる深田恭子が、人生初のガンアクションに挑んだ劇中写真とコメントが到着した。
深田恭子「今までに演じたことのないワイルドな女性」に挑戦!『ワイルド7』劇中シーンが解禁

革新的な設定と、スピーディーで意外性に富んだストーリーで、多くのファンを魅了した伝説の人気コミック「ワイルド7」(望月三起也著)。実写映画化にあたっては、主人公・飛葉大陸を瑛太が演じるほか、椎名桔平、丸山隆平、中井貴一らが出演し、超法規的存在として悪人を裁くダークヒーローの活躍を描いていく。監督は、『おっぱいバレー』『LIMIT OF LOVE 海猿』をヒットに導いた羽住英一郎。

深田恭子「今までに演じたことのないワイルドな女性」に挑戦!『ワイルド7』劇中シーンが解禁
本作で深田恭子が演じるのは、美しいが影のある女、本間ユキ。過去に、ショッピングモール爆破事件に巻き込まれて家族を失い、深いトラウマを抱えながら生きているという役柄だ。主人公の飛葉(瑛太)とは、ワイルド7の出動する事件で出会い、お互いに正体を知らぬまま、次第に心惹かれ合うという設定になっている。

これまで女性らしい役柄が多かった深田だが、本作では銃を手に復讐を誓うヒロインを熱演し新境地を見せている。深田は、「バイクに乗ったり、ガンアクションがあったり、この映画では今までに演じたことのないワイルドな女性の役に挑みました。洋画のような迫力のあるエンターテイメント作品になると思いますので、ぜひご期待ください」とコメントを寄せた。

羽住監督は深田について、「ワイルド7の前に現れる謎の美しい女性ユキ。思わず吸い込まれてしまいそうな美しさの中に秘めた強い信念を見事に表現してくれたと思います。かなりハードなシチュエーションの撮影が続く中、全く動じない堂々とした立ち振舞いには、その根性に驚かされつつも見ていて痛快な気分になりました」と称賛。さらに、「現代に甦ったダーティーヒーロー「ワイルド7」の姿と共に、ヒロイン・ユキの美しさと大胆な存在が、観客逹の度肝を抜いてくれると思います!」と自身をのぞかせている。
2011年7月25日
『ワイルド7』
2011年12月21日(水)全国ロードショー
公式サイト:http://wwws.warnerbros.co.jp/wild7/