ニュース&レポート

ブラッド・ピット、アンジェリーナ・ジョリーとともに来日決定!『ワールド・ウォー Z』ジャパンプレミアに出席

ワールド・ウォー Z

  • Facebookでシェアする
  • ツイートする
8月10日に公開される話題作『ワールド・ウォー Z』のプロモーションのため、製作・主演ブラッド・ピットが、パートナーのアンジェリーナ・ジョリーとともに来日することが決定。7月29日(月)に行われるジャパンプレミアに参加する。
ブラッド・ピット、アンジェリーナ・ジョリーとともに来日決定!『ワールド・ウォー Z』ジャパンプレミアに出席

映画『ワールド・ウォー Z』は、全人類を絶滅へと導く“謎のウイルス”の感染の原因を解明するため奔走する主人公を描いたパニック・エンターテインメント作品。ニューヨーク・タイムズのベストセラーに4週間リストされたマックス・ブルックスの長編小説を、ブラッド・ピットが映画化の権利を熱望し取得。『007/慰めの報酬』『ネバーランド』のマーク・フォースター監督がメガホンをとり、滅亡の危機に瀕した人類の姿を、想像を絶する壮大なスケールと緊張感で描き出す。

8月10日(土)の公開を前に、7月29日(月)にジャパンプレミアが開催。これに参加するべく、製作・主演のブラッド・ピットの来日が決定した。ブラッド・ピットが来日するのは、約1年9か月ぶりとなり、パートナーのアンジェリーナ・ジョリーも一緒に来日する予定となっている。

本作は、全米で6月21日に3,607劇場で初日を迎え、6,641万ドルの大ヒットスタートを記録。この成績は、ブラッド・ピットの歴代作品の中でもNo.1を誇る成績となり、今までの記録であった『Mr. & Mrs. スミス』(05年6月10日公開/5,034万ドル)を抜く、8年ぶりの大幅な記録更新を果たし、ディザスター映画で比較してみても、『2012』(09年11月13日/6,523万ドル)、『宇宙戦争』(05年6月29日/6,487万ドル)を超える好成績となっている。
2013年6月27日
『ワールド・ウォー Z』
2013年8月10日(土)全国超拡大ロードショー
公式サイト:http://WorldWarZ.jp