プレゼント情報

中井貴一主演 映画『アゲイン 28年目の甲子園』試写会に25組50名さまをご招待

アゲイン 28年目の甲子園

  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイートする
  • Facebookでシェアする
中井貴一主演 映画『アゲイン 28年目の甲子園』試写会に25組50名さまをご招待

「とんび」の直木賞作家・重松清の最新作
マスターズ甲子園を舞台に再び夢を追う、不器用な父親たちの物語


元高校球児・坂町晴彦のもとに亡くなった元チームメイトの娘・美枝が訪ねてきた。〈マスターズ甲子園の〉スタッフとして、働く美枝から大会への参加を勧められた坂町だが、「今さら」と断る。28年前の事件――。坂町達が甲子園に行けなかった原因は、実は美枝の父にあったのだ。それは美枝にだけは話したくなかった。しかし父親の思い出を追い求める美枝と接するうちに、坂町は離れて暮らす一人娘とずっと向き合ってこなかったことに気付く。そして現実と折り合いをつけ、思い出を上手に諦めることで、自分自身を騙し続けてきたことにも。「あの夏」に決着をつけなければ前へは進めない。坂町は再び人生のグラウンドへ走り出すことに決めた―。

元高校球児が“マスターズ甲子園”を目指す感動作『アゲイン 28年目の甲子園』が、2015年1月17日(土)全国公開!

本作は、全国の元高校球児が世代を超えて出身校別にチームを作り、再び甲子園を目指す実在する大会「マスターズ甲子園」を舞台に、かつて忘れようとした夢に再び挑戦する不器用な大人たちの姿を描いた感動作。

「とんび」の人気作家・重松清の新作小説「アゲイン」集英社「小説すばる」連載)を原作に、野球部の元キャプテン役を中井貴一が演じ、波瑠、和久井映見、柳葉敏郎、西岡德馬ら豪華キャストとの共演が実現。さらに、注目の若手俳優、門脇麦や太賀、工藤阿須加らも出演。監督は、『風が強く吹いている』の大森寿美男監督が務め、力強くも彩りのある表情豊かな人間ドラマを映し出す。また、自身の曲をマスターズ甲子園のテーマソングとして提供した浜田省吾の10年ぶりの書き下ろし新曲「夢のつづき」が主題歌となっている。
中井貴一主演 映画『アゲイン 28年目の甲子園
試写会に25組50名さまをご招待

日時:2014年12月18日(木)18:00開場/18:30開映
会場:よみうりホール(千代田区有楽町1-11-1 読売会館7階)
当選者数 25組50名
応募締め切り 2014年12月8日(月)23:59
プレゼントの応募には、メンバー登録が必要です。
まだお済みでない方は、こちらのページよりメンバー登録をお済ませください。
ご応募の前に利用規約及びプライバシーポリシーをお読みください
応募受付は終了しました。
たくさんのご応募ありがとうございました。
『アゲイン 28年目の甲子園』
2015年7月8日(木) ブルーレイ&DVDリリース
公式サイト:http://www.again-movie.jp/