プレゼント情報

ウォンビン主演『アジョシ』試写会に5組10名さまをご招待!

アジョシ

  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイートする
  • Facebookでシェアする
ウォンビン主演『アジョシ』試写会に5組10名さまをご招待!

韓国を熱狂させた、2010年度No.1大ヒット作!

心を通わせた少女を守るため、犯罪組織の闇と闘う男テシク。
強く切ない〈新たなるウォンビン〉主演で描く感動のストーリー。


テシク(ウォンビン)は、自ら孤独を選んだ。都会の片隅で質屋を営み、世間を避けるように生きている。過去のある事件が、彼から夢も希望も、未来すらも奪ったのだ。テシクの隣に住む少女ソミ(キム・セロン)は、いつも一人ぼっちだ。クラブダンサーの母は、娘の世話よりも自分の暮らしに忙しい。ソミはテシクを“アジョシ”と呼び、ただ一人の友だちとして慕っていた。ある日、麻薬密売に巻き込まれた母親と共に、ソミは犯罪組織に誘拐される。ソミを救出するために組織を追うテシクは、その背後に隠された恐るべき真実を知る。愛する者を二度と失いたくない──テシクはソミを守り抜くと決意するのだが──。

2010年に韓国で公開されるや初登場1位を記録し、630万人を動員。韓国アカデミー賞<大鐘賞>8部門にノミネートされ、主演男優賞を受賞した話題作『アジョシ』が、9月17日(土)より丸の内TOEI 2 ほか全国ロードショー!

『母なる証明』で繊細な青年を演じその演技力を高く評価されたウォンビンが、心に闇を抱えながら世間に背をむけて生きる男テシク演じ、ほぼスタントなしで本格的なアクションを披露。そしてウォンビン演じるテシクを“アジョシ(おじさん)”と呼び、唯一心を通わせる少女ソミを演じるのは、韓仏合作映画『冬の小鳥』の名子役キム・セロン。監督は『熱血男児』のイ・ジョンボム。
ウォンビン主演『アジョシ』試写会に5組10名さまをご招待!
日時:2011年月9日5(月)18:30開場/19:00開映
会場:なかのZERO大ホール ⇒地図

本作は[R15]作品です。
当選者数 5組10名
応募締め切り 2011年8月29日(月)23:59
プレゼントの応募には、メンバー登録が必要です。
まだお済みでない方は、こちらのページよりメンバー登録をお済ませください。
ご応募の前に利用規約及びプライバシーポリシーをお読みください
応募受付は終了しました。
たくさんのご応募ありがとうございました。
『アジョシ』
2011年9月17日(土)より全国ロードショー!
公式サイト:http://www.ajussi2011.jp/