プレゼント情報

上戸彩・高良健吾共演『武士の献立』試写会に15組30名さまをご招待!

武士の献立

  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイートする
  • Facebookでシェアする
上戸彩・高良健吾共演『武士の献立』試写会に15組30名さまをご招待!

“刀”ではなく“包丁で、“藩に仕え、“料理”で動乱を乗り越えた実在の家族のドラマ

江戸時代、加賀藩。優れた舌と料理の腕を持つが気の強い女性・お春(上戸彩)は、藩の料理方である舟木伝内(西田敏行)にその才能を買われて、加賀藩に代々料理人として仕える舟木家に嫁いできた。 しかし、夫となるその家の跡取り、舟木安信(高良健吾)は、料理がからっきし苦手だった。 お春は、義母・舟木満(余貴美子)の力もかりながら、必死に夫の料理指南をはじめる。次第に上達していく安信。 喜ぶお春だったが…。

上戸彩・高良健吾共演、”刀”ではなく”包丁”で藩に仕えた実在の一家の姿を描いた『武士の献立』が、12月14日(土)より全国ロードショー!

加賀藩の由緒ある包丁侍の家に嫁いだ料理上手の娘・春が、剣の腕は立つのに、包丁裁きはさっぱりの夫・安信とぶつかり合い、時にすれ違い、次第に心を通わせながら夫婦愛と家族の絆を深めてゆくユーモア溢れるヒューマンドラマ。明るく元気な年上女房・春に上戸彩、夫の安信に高良健吾。安信の父で、加賀藩屈指の包丁侍・舟木伝内に西田敏行、若夫婦を温かく見守る母・満に余貴美子。さらに、夏川結衣、成海璃子、柄本佑、緒形直人、鹿賀丈史ら、個性溢れるキャストの競演を『釣りバカ日誌』シリーズの朝原雄三監督が、味わい深い感動作に仕上げる。
上戸彩・高良健吾共演
武士の献立』試写会に15組30名さまをご招待!

日時:2013年11月28日(木)18:00開場/18:30開映
会場:よみうりホール⇒地図
当選者数 15組30名
応募締め切り 2013年11月18日(月)23:59
プレゼントの応募には、メンバー登録が必要です。
まだお済みでない方は、こちらのページよりメンバー登録をお済ませください。
ご応募の前に利用規約及びプライバシーポリシーをお読みください
応募受付は終了しました。
たくさんのご応募ありがとうございました。
『武士の献立』
2013年12月14日(土)全国ロードショー
公式サイト:http://bushikon.jp