プレゼント情報

映画『ミッドナイト・サン 〜タイヨウのうた〜』試写会に10組20名さまをご招待

ミッドナイト・サン 〜タイヨウのうた〜

  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイートする
  • Facebookでシェアする
映画『ミッドナイト・サン 〜タイヨウのうた〜』試写会に10組20名さまをご招待

タイヨウのように輝く2人の今年最高の感涙ラブストーリー!!

二人で過ごした時間は、どの瞬間も輝いていたー


17歳のケイティは、太陽の光にあたれない“XP”という病をかかえていた。そのため、幼い頃から昼間は家から出られず、父親と二人で時間が経つのを待つだけの日々が続いていた。彼女の唯一の楽しみは、毎夜ギターを片手に駅前まで行き、通行人を相手に歌をうたうことだった。そんなある夜、彼女はチャーリーと出会う。彼には病気のことを隠したまま、次第に二人は恋に落ちていく。

「私はいま本気で恋をしているだろうか…?」そんな問いかけを自分自身に投げかけたくなるような、太陽の光のように眩しく、夜空の星のように輝く、フレッシュなラブストーリーが誕生!2006年に日本で生まれたYUI主演の大ヒット作『タイヨウのうた』が、今年ハリウッドで新たなラブストーリーとして生まれ変わる!

太陽の光にあたることができず夜しか外出できないケイティと、怪我によって夢を諦めてしまった水泳部のチャーリー。ある夜、彼女の歌をきっかけに二人は出会い、急速に惹かれあう。17歳の2人の初恋の甘酸っぱさと、傷ついた心を支え合う絆の強さ、そしてこの小さな恋を大切に守ろうとする家族や友人たちの愛の深さは、観る者の心に「本気の恋」とは何かを語りかけてくる。≪夜しか会えない二人≫が過ごした短い時間は、どんな瞬間も輝きに満ちている。早くも今年最高の感涙ラブストーリーがスクリーンを席巻し、感動の涙で包み込む!

主人公のケイティを演じるのはベラ・ソーン。ディズニー・チャンネルのドラマシリーズ「シェキラ!」での演技力と歌唱力が評価され、グザヴィエ・ドラン監督の新作『The Death and Life of John F.Donovan(原題)』にも出演する逸材だ。今回は太陽の光にあたることができず毎夜ギターで弾き語りをすることを楽しみにしている17歳の少女を、生き生きと力強く演じきった。

ケイティの歌声に惹かれ、彼女と恋に落ちる青年チャーリーを演じるのは、メジャー映画への出演は今回が初となるアーノルド・シュワルツェネッガーの息子、パトリック・シュワルツェネッガーだ。アスリートとしての挫折を味わいながらも、キュートな笑顔でケイティを支え、真っ直ぐに愛を注ぐチャーリーを好演した。



映画『ミッドナイト・サン 〜タイヨウのうた〜
試写会に10組20名さまをご招待

日時:2018年4月23日(月)18:30開場/19:00開映
会場:ニッショーホール(港区虎ノ門2-9-16 日本消防会館)

当選者数 10組20名
応募締め切り 2018年4月16日(月)23:59
プレゼントの応募には、メンバー登録が必要です。
まだお済みでない方は、こちらのページよりメンバー登録をお済ませください。
ご応募の前に利用規約及びプライバシーポリシーをお読みください
応募受付は終了しました。
たくさんのご応募ありがとうございました。
『ミッドナイト・サン ~タイヨウのうた~』
2018年5月11日(金)新宿ピカデリーほか全国ロードショー
公式サイト:http://midnightsun-movie.jp/