プレゼント情報

行定勲監督×二階堂ふみ&吉沢亮共演 映画『リバーズ・エッジ』試写会に5組10名さまをご招待

リバーズ・エッジ

  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイートする
  • Facebookでシェアする
行定勲監督×二階堂ふみ&吉沢亮共演 映画『リバーズ・エッジ』試写会に5組10名さまをご招待

★行定勲監督 二階堂ふみ 吉沢亮 出演 ★

欲望と不安の中で生きる若者の青春を描く、 岡崎京子の衝撃作、ついに映画化!!


若草ハルナ(二階堂ふみ)は、彼氏の観音崎(上杉柊平)がいじめる山田(吉沢亮)を助けたことをきっかけに、夜の河原へ誘われ、放置された<死体>を目にする。「これを見ると勇気が出るんだ」と言う山田に絶句するハルナ。さらに、宝物として死体を共有しているという後輩でモデルのこずえ(SUMIRE)が現れ、3 人は友情とは違う歪んだ絆で結ばれていく。ゲイであることを隠し街では売春をする山田、そんな山田に過激な愛情を募らせるカンナ(森川葵)、暴力の衝動を押さえられない観音崎、大量の食糧を口にしては吐くこずえ、観音崎と体の関係を重ねるハルナの友人ルミ(土居志央梨)。閉ざされた学校の淀んだ日常の中で、それぞれが爆発寸前の何かを膨らませていた。そんなある日、ハルナは新しい死体を見つけたと報せを山田から受ける…。

繰り返されるリアルなセックスと暴力、日常を生きることの違和感といった、若者たちの心の揺らぎを描いた岡崎京子の作品たち。その中でもとりわけ最高傑作との呼び声が高く、時代、世代を超えて熱狂的な支持を集める代表作「リバーズ・エッジ」が、発表から20年の時を経てついに映画化!

監督を務めるのは、初の漫画原作を手掛ける行定勲監督、脚本に『アズミ・ハルコは行方不明』の瀬戸山美咲。どうしようもない欲望と孤独を持て余し、愛に飢え、暴力に逃げ、生きることにもがく高校生たちの姿を鮮烈に描く。

出演は、自由に生きる今時の女子高生・若草ハルナに二階堂ふみ、ハルナの同級生でゲイのため執拗なイジメに遭う山田に吉沢亮。山田に一方的な好意を寄せるクラスメイト・田島カンナに森川葵、ハルナの恋人で山田をイジメる観音崎に上杉柊平、摂食障害のモデル・吉川こずえに SUMIRE、父親のわからない子どもを妊娠するハルナの友人・ルミに土居志央梨ら、錚々たる日本映画の新時代を担っていく華やかな若手キャストたちが集結した。

行定勲監督×二階堂ふみ&吉沢亮共演
映画『リバーズ・エッジ』試写会に5組10名さまをご招待

日時:2018年2月6日(火)18:00開場/18:30開映
会場:ニッショーホール (東京都港区⻁ノ門2丁目9番16号 日本消防会館)


当選者数 5組10名
応募締め切り 2018年1月29日(月)23:59
プレゼントの応募には、メンバー登録が必要です。
まだお済みでない方は、こちらのページよりメンバー登録をお済ませください。
ご応募の前に利用規約及びプライバシーポリシーをお読みください
応募受付は終了しました。
たくさんのご応募ありがとうございました。
『リバーズ・エッジ』
2018年2月16日(金)より、TOHOシネマズ新宿ほか全国ロードショー
公式サイト:http://movie-riversedge.jp