プレゼント情報

A・シュワルツェネッガー主演最新作『サボタージュ』試写会に5組10名さまをご招待

サボタージュ

  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイートする
  • Facebookでシェアする
A・シュワルツェネッガー主演最新作『サボタージュ』試写会に5組10名さまをご招待

DEA最強の特殊部隊を脅かすシリアルキラーの影
濃密なアクション、サスペンス、ミステリーが合体した
アーノルド・シュワルツェネッガー最新主演作!


麻薬取締局(DEA)のジョン・ウォートンは、アメリカ国内外での麻薬戦争において幾多の功績を挙げ、“破壊屋”の異名を轟かせてきたカリスマ捜査官だ。ある日、8人の部下を指揮し、麻薬カルテルのアジトへの奇襲作戦を実行したジョンは、見事な戦術で敵の制圧に成功する。しかし一味の隠し金1000万ドルの札束が忽然と消え、ジョンの部下たちが1人ずつ何者かに惨殺される不可解な事件が発生。それはジョンへの恨みを晴らそうとする麻薬組織の仕業なのか、それともチーム内の何者かの犯行なのか。ジョンと地元の女性刑事が捜査を繰り広げるなか、チームのメンバーは疑心暗鬼に陥り、猟奇的な連続殺人はさらなる異常な展開を見せていくのだった……。

2011年初頭にカリフォルニア州知事の任期を終え、ハリウッドへの完全復帰を果たしたアーノルド・シュワルツェネッガーの主演最新作『サボタージュ』が、11月7日(金)より TOHOシネマズみゆき座ほか全国ロードショー!

今回、シュワルツェネッガーが演じるのは“ブリーチャー(破壊屋)”の異名を持つ不屈の捜査官。麻薬カルテルの隠れ家への奇襲作戦後、部下の命が次々と狙われ、連続殺人ミステリーと“消えた1000万ドル”の謎を絡めた真相究明のドラマがスリリングに進行していく。監督は、『トレーニング・デイ』『S.W.A.T.』などの脚本を手がけ、P.O.V.の手法を導入した『エンド・オブ・ウォッチ』での演出が絶賛された気鋭監督デヴィッド・エアー。シュワルツェネッガーの部下たちを演じるのは、『アバター』のサム・ワーシントン、『アイアンマン』のテレンス・ハワード、TVシリーズ「キリング/26日間」のミレイユ・イーノス。また『シックス・センス』のオリヴィア・ウィリアムズが、事件解明に執念を燃やす刑事役でドラマに厚みを加えている。
A・シュワルツェネッガー主演最新作
サボタージュ』試写会に5組10名さまをご招待

日時:2014年10月29日(水)18:30開場/19:00開映
会場:中野ZEROホール
当選者数 5組10名
応募締め切り 2014年10月20日(月)23:59
プレゼントの応募には、メンバー登録が必要です。
まだお済みでない方は、こちらのページよりメンバー登録をお済ませください。
ご応募の前に利用規約及びプライバシーポリシーをお読みください
応募受付は終了しました。
たくさんのご応募ありがとうございました。
『サボタージュ』
2014年11月7日(金)より TOHOシネマズみゆき座ほか全国ロードショー
公式サイト:http://www.sabotage-movie.jp/