プレゼント情報

ブルース・ウィリス主演『デッド・シティ2055』劇場鑑賞券を10組20名さまにプレゼント

デッド・シティ2055

  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイートする
  • Facebookでシェアする
ブルース・ウィリス主演『デッド・シティ2055』劇場鑑賞券を10組20名さまにプレゼント

近未来のリゾート”ヴァイス“を舞台に
人間VSレプリカントの壮絶な闘いを描くSFアクションエンターテインメント大作


企業王ジュリアン(B.ウィリス)は、現実世界に飽き足らないリッチな顧客の欲望を叶える、治外法権で享楽的なリゾート都市“VICE<ヴァイス>”をオープンさせる。そこでは人間と見間違うほどの精巧なレプリカントを相手に殺人や暴力行為、ドラッグ、レイプといった己のダークサイドの快楽を体現できるのだ。しかしそのせいで現実世界の犯罪も急上昇し、事件を担当する刑事ロイ(T.ジェーン)は、ヴァイス閉鎖こそが犯罪撲滅の解決策と考えていた。ある日レプリカント・ケリー(A.チルダーズ)に不具合が生じ、自我に目覚めた彼女はロイの助けで現実世界へ脱走、そこで自らの過ちを悔やむレプリカント開発者エヴァンに出会う。ヴァイス壊滅を熱望する3人は、ジュリアンの元へ真の現実世界を取り戻す戦いに乗り込んでいく…。

『ブレードランナー』『未来世紀ブラジル』『マイノリティ・リポート』『アイ,ロボット』『第9地区』幾多の近未来SF映画の傑作が誕生した。不朽の名作『ブレードランナー』続編製作が決定するなどレプリカントを描いたSF映画に脚光が集まる中、ブルース・ウィリス最新作にして、ディストピアな近未来、「人工知能」を題材にしたアンモラルでセンセーショナルなSFアクションエンターテインメント大作『デッド・シティ2055 』が、5月23日(土)より公開!

治外法権で享楽的なリゾート都市“VICE<ヴァイス>”が存在する未来を舞台に、自我に目覚めた女性レプリカントの壮絶な闘いを描く本作。未来都市VICEの支配者ジュリアン・マイケルズをブルース・ウィリス、ヴァイス閉鎖を狙う刑事ロイに『クリスティーナの好きなコト』『ミスト』のトーマス・ジェーン、女性レプリカント・ケリーを『ザ・マスター』のアンビル・チルダーズが演じる。

ブルース・ウィリス主演『デッド・シティ2055
劇場鑑賞券を10組20名さまにプレゼント

※本ご招待券は、有楽町スバル座のみ有効です。 
当選者数 10組20名
応募締め切り 2015年5月19日(火)23:59
プレゼントの応募には、メンバー登録が必要です。
まだお済みでない方は、こちらのページよりメンバー登録をお済ませください。
ご応募の前に利用規約及びプライバシーポリシーをお読みください
応募受付は終了しました。
たくさんのご応募ありがとうございました。
『デッド・シティ2055』
2015年5月23日(土)有楽町スバル座、ヒューマントラストシネマ渋谷他にて全国ロードショー
公式サイト:http://dead-city.net