プレゼント情報

登坂広臣×中条あやみ主演で贈るラブストーリー『雪の華』試写会に10組20名さまをご招待

雪の華

  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイートする
  • Facebookでシェアする
登坂広臣×中条あやみ主演で贈るラブストーリー『雪の華』試写会に10組20名さまをご招待

「余命1年、私の夢――恋がしたい。」
東京-フィンランドを舞台に描かれる、“心を溶かす”運命のラブストーリー。


余命を宣告された美雪の夢は2つ──1つは両親が出会った<約束の地>フィンランドでオーロラをみること。そしてもう1つは、人生で初めての恋をすること。ある日、ひったくりにあった美雪はガラス工芸家をめざす青年・悠輔に助けられる。悠輔が男手ひとつで兄弟を育てていること、そして働く店が危機になっていると知った美雪は、「私が出します、100 万円。その代わり1ヶ月、私の恋人になってください」と、期間限定の恋を持ちかけて──。かけがえのない出会いが、美雪に一生分の勇気をあたえて、悠輔の人生を鮮やかに彩っていく。東京と<約束の地>フィンランドを舞台に描かれる、一生に一度、運命の恋。

世代や国を超えて愛され続ける冬ラブソングの名曲、中島美嘉の「雪の華」が、5年ぶりの恋愛映画出演となる登坂広臣、そして今最も注目される女優・中条あやみ主演で映画化、2019年2月1日(金)より全国ロードショー。

登坂が演じるガラス工芸家を目指す綿引悠輔(わたびきゆうすけ)は、ぶっきらぼうだがまっすぐな青年。中条が演じる平井美雪は、余命宣告を受けながら憧れの地<フィンランド>で、見ると奇跡が起こる“赤いオーロラ”を見ることを夢見ており、悠輔と出会って生まれて初めての恋をするという役どころ。さらに本作のメガホンを取るのは、『orange-オレンジ-』(15)や『羊と鋼の森』(18)で知られる新鋭・橋本光二郎監督。脚本は『8年越しの花嫁 奇跡の実話』(17)、「ひよっこ」(17/NHK)など数々の名作映画・ドラマを生み出してきた岡田惠和。一流のキャスト・スタッフが勢揃いし、この冬、最高のラブストーリーが誕生した。

登坂広臣×中条あやみ主演で贈るラブストーリー
雪の華』試写会に10組20名さまをご招待

日時:2019年1月29日(火)18:00開場/18:30開映
会場:よみうりホール(東京都千代田区有楽町 1 - 11 - 1 読売会館7階)
・ご来場の際は試写状を受付にお出しください。
・開映後、及び満員の際はご入場をお断り致しますので、ご了承ください。
・本状は非売品で転売を禁じております。転送等はご遠慮ください。
・場内での撮影、録音機器の使用は固くお断りいたします。
・開映後、及び満員の際はご入場をお断り致しますので、ご了承ください。


当選者数 10組20名
応募締め切り 2019年1月21日(月)23:59
プレゼントの応募には、メンバー登録が必要です。
まだお済みでない方は、こちらのページよりメンバー登録をお済ませください。
ご応募の前に利用規約及びプライバシーポリシーをお読みください
『雪の華』
2019年2月1日(金)全国ロードショー
公式サイト:http://yukinohana-movie.jp