ニュース&レポート

ニコラス・ケイジがお台場で『魔法使いの弟子』スペシャル・プレビューに登場

魔法使いの弟子

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイートする
  • Facebookでシェアする
7月21日(水)、『魔法使いの弟子』(8/13公開)のプロモーションのため、主演のニコラス・ケイジとプロデューサーのジェリー・ブラッカイマーが来日。お台場にて行われた『魔法使いの弟子』スペシャル・プレビュー「TOKYO魔法大戦争」に出席した。
画像:ニコラス・ケイジがお台場で『魔法使いの弟子』スペシャル・プレビューに登場

映画『魔法使いの弟子』は、ディズニーの名作アニメーション『ファンタジア』の一編にインスパイアされ、舞台を現代のニューヨークに置き換えて実写化したマジカル・アドベンチャー。

お台場・シネマメディアージュにて行われたイベントでは、詰めかけた350人のファンと報道陣が待ちわびる中、3年ぶり7度目の来日となるニコラス・ケイジと、プロデューサーのジェリー・ブラッカイマーが登場。2人はゆっくりとレッドカーペットを歩き、レッドカーペットに招待された100名のファンに精力的にファンサービスを行った。

ケイジは壇上に登ると、「 子供の頃に観て感銘を受けた『ファンタジア』から70年、こういう映画を作ることができてとても嬉しいです」と挨拶。そして、ブラッカイマーは、「たった10分間の映像からインスパイアされた。この映画ができたのは、ここにいるニック(ケイジ)のおかげ。ニックにお礼を言いたい」と、コメント。

また、この日2人のために駆けつけてくれたスペシャルゲスト、ミッキーマウスが「ファンタジア」の衣装で登場。ケイジも笑顔でミッキーと握手を交わし、ミッキーの登場を喜んだ。

ケイジは最後にファンへ向けて「いつも東京のみなさんは、暖かく歓迎してくれてとても感謝しています。この映画は家族のために作った映画。ぜひ家族みんなで観て欲しい」と、メッセージを送り、ミッキーとケイジの合図で、会場の上空から銀テープが盛大に舞い落ち、集まった人々は大興奮。その場を埋め尽くしたファンを“魔法”にかけ、イベントを盛り上げた。
2010年7月22日
『魔法使いの弟子』
2011年1月19日(水)ブルーレイ&DVDリリース!
公式サイト:http://DESHI-MOVIE.JP