サービス終了のお知らせ
シネマトリビューンは、2021年3月31日を持ちましてサービスを終了いたしました。


これまでご愛顧いただき、誠にありがとうございました。

ニュース&レポート

栗山航、ハイテンションな舞台挨拶で飲酒疑惑!?「牙狼<GARO>-GOLD STORM-翔」前半一挙オールナイト上映会

牙狼<GARO>-GOLD STORM-翔

  • Facebookでシェアする
  • ツイートする
4月より放送中のTVシリーズ「牙狼<GARO>-GOLD STORM-翔」。ここまでの前半戦の第1話から12話までを一挙にオールナイトで鑑賞する上映イベントが7月19日(日)深夜から20日(祝・月)早朝にかけて開催。上映前には雨宮慶太監督、主演の栗山航、南里美希、井上正大、松野井雅が舞台挨拶に登壇し、熱いトークを繰り広げた。
栗山航、ハイテンションな舞台挨拶で飲酒疑惑!?TVシリーズ「牙狼<GARO>-GOLD STORM-翔」前半一挙オールナイト上映会

真夜中に始まったトークイベントだが、会場は熱気でいっぱい。雨宮監督がTVで放送された12話までについて「面白かったですか?」と客席に問いかけると、拍手と共に「サイコー!」といった歓声が飛びかった。キャスト陣に対しても名前や役名を呼ぶ声があちこちから上がり、栗山は自身への声援に「もっと! もっと!」、「いいねぇ(笑)」とすっかりご満悦の様子。

ここまで放送された前半戦に関して、栗山と井上は過酷なアクションシーンの撮影を印象深い思い出として挙げた。「牙狼<GARO>」シリーズ初参戦となる井上は「ウワサではアクションが厳しいと聞いていましたが、ビックリしました! 高いところで足下がグラグラの中を命綱なしのアクション……死ぬかと思いました」と苦笑交じりに述懐。栗山も「アクション監督に半ギレしました(笑)」と振り返る。

栗山は特に第12話のアクションが「一番きつかった」と語り「アクション監督に『練習しないと(シーンを)全部削るぞ』と言われて、井上くんとずっと一緒に練習していました。地味だけどメチャクチャ高度なアクションなんです」とその苦労を明かす。雨宮監督は、これらのアクションシーンについて「強い人同士の戦いを見せなくちゃいけないからね」とその難易度の高さについて説明し「頑張ったよね」と2人を労った。

松野井は「普通、美希ちゃん(莉杏)に『ブス』って言えないでしょ…(苦笑)」と役の上とはいえ、南里に罵声を浴びせるシーンのツラさについて言及。「(撮影が)まだ出会って間もない頃で、言えなくて…。美希ちゃんからは『ホントにそう思ってないから気持ちが足りない!』と言われました(苦笑)」と振り返った。南里は全く気にしていないようで「もっと強く言ってほしかったです!」と笑顔を見せていた。

その南里は今回の前半戦でファン待望の(?)コスプレ七変化を披露。この時の撮影について、特に雨宮監督は女子高生の制服について「南里が恥ずかしがっていたので、心配していた」とのことだが、南里はこの日も「もう26ですよ! 恥ずかしいですよ!」と赤面。それでも本番の撮影では、雨宮監督の心配をよそに、嬉しそうに写メを撮っていたとか…。南里は「着てみたら、楽しくなっちゃいました!」とニッコリ。

ちなみに、この南里の七変化に共演陣からも「似合ってた!」との声が上がっており、栗山が「OL姿がイチオシ! カメラワークが最高なんです」と自身のシーン以上に(?)興奮気味に語れば、松野井は「女子高生の時の後姿! (カメラが)脚からバーンっとなって最高!」と語るなど、称賛を浴びていた。

トーク中、このあまりにノリノリの栗山の口調に、共演陣からはたびたび「飲んでるの?」と飲酒疑惑の声が上がったが、栗山はこれを否定。最後には客席からも「飲んでるの?」との声が飛び、栗山は「飲んでません(笑)! マネージャーに怒られちゃうから!」と必死に否定し、会場はそのたびに笑いに包まれていた。

また、ジンガを演じるにあたり、地毛をずっとブリーチしていた井上の頭髪の話題となると、井上は「(今は)黒に戻したんですが、すぐに(色が)抜けていくんです…」といまなお続く頭髪の悩みを相談…。この日も、黒からやや色が抜けた微妙な色になっていたが、栗山は「今日は苔(こけ)色ですね」とバッサリ。南里も容赦なく「コケにしか見えない(笑)!」とズバリと言い切り、これに井上は「コケにしてるの…?」と切り返し、会場は笑いに包まれた。

また、TV放映を前に公開された『劇場版 牙狼-GARO- -GOLDSTORM- 翔』のブルーレイ&DVDの発売も9月2日(水)に決定。こちらには特典として、栗山がいかにして“黄金騎士ガロ”になったのかを示す、貴重な映像が収録されていることも明らかに。この日は、その一部がスクリーンで上映されたが、オーディションでの栗山の初々しい自己紹介の様子、さらには学生時代の修学旅行の写真までが映っており、これには観客のみならず、井上、南里、松野井も驚愕&大興奮だった。

そして、今週からは後半戦の放送もいよいよスタート。ここから流牙たちの戦いがどんな展開を見せていくのか気になるところだが、雨宮監督からは「これから前半戦の一挙上映を見るみなさんを前に申し訳ないですが、本当の見どころは後半!前半はこの後半がやりたいがためのものです。自分でも『こんなに面白くできちゃっていいのかな?』と思うくらい自信があります」というなんとも頼もしい発言が飛び出し、会場からは熱い拍手がわき起こった。

『牙狼<GARO>-GOLD STORM-翔』はテレビ東京系6局、スターチャンネル(BS10ch)【無料放送】、CSチャンネル・ファミリー劇場にて放送中。
2015年7月21日