ニュース&レポート

東京ミッドタウンのクリスマスイルミネーション点灯式に松嶋菜々子&ソン・スンホンが登場!

ゴースト もういちど抱きしめたい

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイートする
  • Facebookでシェアする
11月13日(土)より全国公開される映画『ゴースト もういちど抱きしめたい』に出演する松嶋菜々子とソン・スンホンが、東京ミッドタウン主催の『MIDTOWN CHRISTMAS 2010』クリスマスイルミネーション点灯式に登場した。
画像:東京ミッドタウンのクリスマスイルミネーション点灯式に松嶋菜々子&ソン・スンホンが登場!

毎年、クリスマスシーズンに多くのカップルが訪れるスポットとしても有名な東京ミッドタウン。この日の点灯式では、松嶋とスンホンが揃ってスイッチを押すと、夜空から芝生広場に流れ星が舞い降り、東京ミッドタウンのイルミネーションが一斉に点灯。約70万球のLEDを使用し、街全体が幻想的なブルーの光に包まれ、詰め掛けた2500名の観客からはため息が漏れた。

今年で4年目となる、ミッドタウンのクリスマスイルミネーションについて松嶋は、「去年のクリスマスイブに前を通った時に見ました。すごい人出でしたが、とても綺麗でしたね。今年はストーリー性もあってさらに素敵です」と顔を輝かせて話した。

映画の撮影時に、ミッドタウン近辺に滞在していたというスンホンは、「僕自身、初めてこういった点灯式に参加させていただきました。まだクリスマスは少し先ですが、本当にロマンチックで、既にクリスマスを感じました。ずっと記憶に残る時間になったと思います」と感慨深げに語った。

ここで、映画をイメージして特別に制作されたスペシャルツリーが寄贈され、映画にも登場した重要なアイテム、シロツメクサで作った“フラワーリング”と、“キーリング”が二人の手でツリーに付けられ、白いクリスマスツリーが完成した。

最後に松嶋は、映画について「皆さんに新鮮な気持ちで見てもらえる作品になったと思います。映画を観ていただいた後に、このイルミネーションを観たら、さらに温かい気持ちになっていただけると思いますし、幸せな気持ちになってもらえると思います」と語り、スンホンは、「撮影を通して、たくさんの思い出を作ることが出来ました。この映画を見ると、きっと切ない愛の思い出が蘇り、大切な時間を持つことができると思います。たくさんの愛情と期待を寄せていただければと思います」とメッセージを送った。

ゴースト もういちど抱きしめたい』は、11月13日(土)より公開、ミッドタウンのクリスマスイルミネーションは、12月26日(日)まで展開される。
2010年11月12日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
『ゴースト もういちど抱きしめたい』
2010年11月13日(土)ロードショー!
公式サイト:http://www.ghost-movie.jp