ニュース&レポート

『G.I.ジョー2』ワールドプレミアが韓国で開催!イ・ビョンホンらキャスト陣集結

G.I.ジョー バック2リベンジ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイートする
  • Facebookでシェアする
6月8日(土)より日本公開となる『G.I.ジョー バック2リベンジ』のワールドプレミアが、2月11日夜、韓国・ソウルで開催され、イ・ビョンホン、ドウェイン・ジョンソン、エイドリアンヌ・パリッキ、D.J.コトローナ、ジョン・チュウ監督が登場した。
『G.I.ジョー2』ワールドプレミアが韓国で開催!イ・ビョンホンらキャスト陣集結

ソウル市内の永登浦タイムズスクエアにて行われたワールドプレミアには、ストームシャドーのコスチュームを意識した白いジャケット姿のイ・ビョンホン他、ドウェイン・ジョンソン、エイドリアンヌ・パリッキ、D.J.コトローナなど共演したハリウッドスター達と監督であるジョン・チュウが登場。さらに、日本でもお馴染みの東方神起・チャンミン、少女時代・ヒョヨン、ソヒョン、ティファニーなどもお祝いに駆けつけ会場は大盛り上がり。

マスコミ・ファン総勢2,000名以上が集まった会場は、ハリウッドに負けない熱気に包まれ、イ・ビョンホンもファンたちのサインに快く応じるなど大サービスで会場のボルテージはMAXに。あまりの盛り上がりにイ・ビョンホンが「まるで僕が主演のように歓迎されているけど…」と謙虚なコメントをすると、共演したドウェイン・ジョンソンは「いやいや、きみこそ、この映画の主役。それだけスゴい活躍だよ」をフォローし、チームワークの良さを見せつけた。

また、日本に向けてイ・ビョンホンは、「先日、『王になった男』で久々に日本に行きました。空港に始まり、プロモーションの行く先々で、みなさんの温かい歓迎を受け、たくさんのパワーをもらいました。本当にうれしかったです。『G.I.ジョー バック2リベンジ』も今すぐに日本の方に観てもらいたいけど、もう少し待ってほしい。また日本で会えることを楽しみにしています」とメッセージ。

G.I.ジョーNo.1の怪力戦士ロードブロックを演じたドウェイン・ジョンソンも、「昨年の夏、日本に行ったとき、多くのレスラーと会ったんだ。彼らにはまた会いたいね!日本は大好きさ!」。G.I.ジョーのハイパーセクシーな銃のスペシャリスト、レディ・ジェイ役のエイドリアンヌ・パリッキも、「日本に行くのが楽しみ!日本では何をしたらいいか教えて欲しいわ!」と話すと、D.J.コトローナが「日本といえはスシじゃないか!」と横槍を入れ、それぞれ来日を楽しみにしている様子。

ジョン・チュウ監督は、「今回は、イ・ビョンホンの6つに割れた腹筋を見るいいチャンスだよ!」と、ジョーク交じりに映画をアピールし、ブルース・ウィリスの来日については、「そうなればいいね!あとはブルースのスケジュール次第だね」と話した。

キャスト達による世界プロモーションツアーは、このあとシドニー、ロンドン、モスクワ、ロサンゼルスと続いていき、いよいよ3月29日の全米一斉公開を迎える。本作は全世界で3億ドルの大ヒットを記録したハイパーアクション超大作『G.I.ジョー』の続編。4年ぶりの公開で更にスケールアップし、迫力ある刺激的なバトルが3D映像でスクリーンに帰ってくる。
2013年3月13日
『G.I.ジョー バック2リベンジ』
2013年6月8日(土)TOHOシネマズ スカラ座他、全国3D&2D公開!
公式サイト:http://www.gi-j.jp/