ニュース&レポート

『アイアンマン3』LAプレミアに豪華キャスト陣が大集結!“世界で最も美しい人”グウィネスも登場

アイアンマン3

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイートする
  • Facebookでシェアする
4月26日(金)より日本先行公開されている『アイアンマン3』。5月3日の全米公開を前に、24日(現地時間)、ロサンゼルスにてワールド・プレミアが開催され、ロバート・ダウニー・Jr.、グウィネス・パルトロウをはじめとするキャストとスタッフ陣がレッド・カーペットに登場した。
『アイアンマン3』LAプレミアに豪華キャスト陣が大集結!“世界で最も美しい人”グウィネスも登場

ロサンゼルスのエル・キャピタン・シアターにて行われたワールド・プレミアでは、世界中から集まった約400人のマスコミと、3500人以上のファンが見守る中、ハリウッド大通りに敷き詰められたレッド・カーペットにロバート・ダウニー・Jr.、グウィネス・パルトロウをはじめとする『アイアンマン3』のスタッフ&キャスト陣が登場。

最後に現れたロバート・ダウニー・Jr.は、まるでトニー・スタークのように真っ赤なオープンカーに乗って登場。彼の姿が見えた瞬間、集まったファンのボルテージは最高潮に達し、会場は一気に大歓声に包まれた。メディアの取材や殺到するファンのサインや写真にも丁寧に応じたダウニー・Jr.は、共演者やスタッフとハグや笑顔で言葉を交わすなど、和気あいあいとした雰囲気でイベントを楽しんだ様子。

『アイアンマン3』LAプレミアに豪華キャスト陣が大集結!“世界で最も美しい人”グウィネスも登場
ワールドツアーの最終日を迎えたダウニー・Jr.は「世界各国を巡ってきたけど、ホームグラウンドで自分の映画を見せられることは本当に嬉しいことだね」とツアーを振り返った。また、「アイアンマンはどのキャラクターよりも女性に愛されている」というスタン・リーのコメントについて、「トニーは傷を負い、精神的にも追いこまれて今までの自分でなくなってしまった。だが、そこから立ちあがり、今までの自分とは決別したいと切望し、その姿に多くの女性が共感してくれたのだと思う」と語った。

米ピープル誌による今年の“世界で最も美しい人”に選ばれたことがこの日発表されたグウィネスは受賞について、「パブリシストが間違えて電話したと思ったくらいびっくりしたわ。光栄でとてもラブリーな気分です」と感想を語り、「スーパーパワーを持ったら何がしたい?」との質問には「自分のクローンを作りたいわ。このようなプレミアにも参加しながら、子供を寝かしつける事が出来るもの」とコメント。日本のファンへ向けても「とてもいい映画になっているから日本の皆さんも楽しみにしていてね」とメッセージを贈ってくれた。

会場には、来年日本公開を控えている『マイティ・ソー/ダーク・ワールド』で主役のソー役を演じたクリス・ヘムズワースや、ソーの義理の弟・ロキ役を演じたトム・ヒドルストンも駆けつけ、今ここで“アベンジャーズ”の戦いを再現できそうな豪華な顔ぶれにLAのファンも熱狂。4月4日の韓国プレミアから始まったこのワールドツアーは、中国、ロシア、ドイツ、フランス、イギリスと世界各国を巡り、このロサンゼルス エル・キャピタン・シアターを最後に華やかに幕を閉じた。
2013年4月26日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
『アイアンマン3』
2013年4月26日(金) 2D/3D日本先行公開
公式サイト:http://Ironman3.jp