ニュース&レポート

ガッキー先生からの“贈る言葉”に合唱部生徒が感涙 映画『くちびるに歌を』初日舞台挨拶

くちびるに歌を

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイートする
  • Facebookでシェアする
新垣結衣が初の教師役に挑戦した最新作『くちびるに歌を』の初日舞台挨拶が28日(土)、新宿ピカデリーで行われ、新垣結衣、木村文乃、桐谷健太、三木孝浩監督と、劇中で合唱部員を演じた12名のキャストが舞台挨拶に登壇した。
ガッキー先生からの“贈る言葉”に合唱部生徒が感涙 映画『くちびるに歌を』初日舞台挨拶

本作は、全国学校音楽コンクールの課題曲となった「手紙 ~拝啓 十五の君へ~」の作者アンジェラ・アキのテレビドキュメンタリーをもとにしたベストセラー小説を映画化。長崎県・五島列島を舞台に、中学校合唱部の顧問となった臨時教員と、15歳の生徒たちの交流を描く。

劇中で合唱部員を演じたキャストらによる「手紙 ~拝啓 十五の君へ~」合唱でスタートした本イベント。初日を迎えられたことに新垣は「映画を観た人からは『本当に良かった』と言ってもらえていたので、今日はたくさんのお客さんに観ていただけることが楽しみでした!」とガッキースマイルでコメント。

木村は、「昨年の夏に五島にみんなで合宿をしていました。映画公開を迎えて、落ち着いた気持ちと嬉しい気持ちで不思議な感じがします」と安心した表情。桐谷は「五島の景色は綺麗だし、今日も晴天で良かったです。今日は爽やかで優しい気持ちで帰ってください!」と挨拶。三木監督は「昨年撮影していた頃のことが走馬灯のように蘇っています。みんなで一緒に作った作品をたくさんの人に届けることができて良かったです」と感無量の表情を浮かべた。

キャンペーンで全国17都市(残り1都市を残す)を回った合唱部員キャストについて新垣は「聴く度に上手くなっているし、その時々で歌声も違うこともあったりして、何度聴いても飽きません!今では、アンジェラ・アキさんが歌う「手紙 ~拝啓 十五の君へ~」を聴くと子供たちの歌声にしか聴こえなくて」と讃えた。

また妊婦役に挑戦した木村は、「自分は経験がないので、結婚・妊娠・出産を経験しているスタイリストさんに動き方や細かなしぐさのアドバイスをもらっていました。なんと撮影初日が出産シーンだったんですよね!」と振り返った。さらに、劇中で柏木先生(新垣)に想いを寄せる体育教師を演じた桐谷に、柏木先生と松本先生(木村)とどっちがタイプか?と無茶ぶりな質問が。「どっちもですよ!…でも相手の気持ちも大事ですし…」と真剣に答える桐谷に、登壇キャストが「真面目か!」と突っ込まれる一幕も。

イベントでは、新垣より合唱部員キャスト1人1人に、サプライズメッセージが読み上げられた。卒業証書を手渡された恒松祐里は「歌うことしか習っていないので卒業しちゃっていいのかなと思うけど、この1年間は本当に楽しかったです。この作品に出演できたことを自信にしたいです!ありがとうございました」と涙ながらに感謝の言葉を伝えた。
 
最後に、「撮影する前に比べてどんどん気持ちが大きくなっているんです。こんなにスタッフが涙する映画もないと思います!始めは王道な青春映画と思っていたんですが、全然そんなことはなくて。撮影前、三木監督から『一歩前に進む勇気が出る映画にしたい』とお手紙をいただいたんですが、まさにそんな映画になっています。私も今後、辛いことがあったらこの映画を観て勇気をもらいたいなって思います。皆さんにとってもそんな存在になる映画になってほしいです」と新垣。

そして三木監督からは、「この作品に出会えて幸せです。改めて、僕は多くの人に支えられているんだと再確認しました。この映画を観て、少しでも温かい気持ちになってほしいです。そしてその気持ちを広げていってもらえたら嬉しいです。皆さんにとって大切な作品になってくれれば、そんな嬉しいことはありません!」と熱いメッセージが贈られ、会場は感動に包まれた。

新垣結衣より合唱部員キャストへのメッセージ


拝啓 中五島中学校合唱部の皆様

撮影前の半年にわたる合唱練習、親元を離れた長崎県での撮影、そして全国キャンペーン、本当にお疲れ様でした。

恒松祐里:あなたは部長としていつも明るい笑顔で合唱部を引っ張ってくれました。
下田翔大:あなたは最年少ながら周りに溶け込みボーイソプラノとして歌も頑張りました。
葵わかな:あなたは指揮者としてみんなの合唱を的確にリードしてくれました。
柴田杏花:あなたはしっかりした性格で合唱部の縁の下の力持ちになってくれました。
山口まゆ:あなたは笑顔とするどいツッコミで場を盛り上げてくれました。
佐野勇斗:あなたは時々ふざけながらもいざというときはみんなをまとめてくれました。
室井響:あなたは誰とでも仲良くなれる性格で合唱部をひとつにしてくれました。
朝倉ふゆな:あなたは大きな歌声と姉御肌な性格でみんなを盛り上げてくれました。
植田日向:あなたはおとなしそうだけど、面白いボケでみんなを喜ばせてくれました。
高橋奈々:あなたは抜群のセンスでSNSなど合唱部の活動を盛り上げてくれました。
狩野見恭兵、あなたは大きな声と前に出て行く性格でみんなを楽しませてくれました。
三浦翔哉、あなたは最年長ながらみんなに突っ込まれるムードメーカーでいてくれました。
まだこれからも宣伝活動は続きますが、映画がお客様のもとへ旅だっていく公開初日をもって、
あなたたちが中五島中学の全過程を修了したことを証明し、お祝いを申し上げます。

これからの長い人生、きっとたくさんくるしいことがあるでしょう。 
そんなときも、くちびるに歌をもって歩き続けましょう。
私たちはひとりじゃない。これはあなたたちに教わった、とても簡単でとても大切なことです。

平成27年2月28日
映画『くちびるに歌を』キャスト・スタッフを代表して、新垣結衣
2015年3月2日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
『くちびるに歌を』
2015年9月2日(水) ブルーレイ&DVDリリース
公式サイト:http://kuchibiru.jp/