ニュース&レポート

和製M・Jこと三浦大知が、マイケルの名曲「ヒューマン・ネイチャー」を熱唱!マイケル・ジャクソン キング・オブ・ポップの素顔』ワールド・プレミア

マイケル・ジャクソン キング・オブ・ポップの素顔

  • Facebookでシェアする
  • ツイートする
映画『マイケル・ジャクソン キング・オブ・ポップの素顔』のワールドプレミアが、24日、東京ミッドタウン「ビルボードライブ東京」で行われ、三浦大知のライブとトークショーが行われたほか、緊急来日していた本作のマーク・シャフェル監督がサプライズゲストとして登壇した。
画像:『マイケル・ジャクソン キング・オブ・ポップの素顔』ワールドプレミア

画像:『マイケル・ジャクソン キング・オブ・ポップの素顔』ワールドプレミア画像:『マイケル・ジャクソン キング・オブ・ポップの素顔』ワールドプレミア画像:『マイケル・ジャクソン キング・オブ・ポップの素顔』ワールドプレミア画像:『マイケル・ジャクソン キング・オブ・ポップの素顔』ワールドプレミア
マイケル・ジャクソンの一周忌に合わせて公開されている本作は、マイケルの元マネージャー、マーク・シャフェルらによって撮影されたフィルムで、マイケルの10年間にわたる私生活に密着したドキュメント。

6歳の時に、マイケルの「ブラック・オア・ホワイト」のミュージック・ビデオに反応したことから、ダンスへの道を歩んだという三浦は、「マイケルの音楽とパフォーマンスに出会っていなかったら僕は音楽をしていなかったかもしれない。」と振り返り、映画について「人間とは思えないほどの才能、楽曲、パフォーマンスを見せてくれたマイケルの素顔を見られるのは本当に貴重だと思います。」と語った。

また、8月18日にリリースされる三浦のニューシングル「The Answer」に収録されている、マイケルのカバー曲「Human Nature」について、「マイケルは、「人」というよりも、音楽そのものだと思っていました。昨年のニュースでショックを受けたんですが、その時、改めてマイケルは音楽が好きな1人の人間なんだと気付いた。マイケル・ジャクソンが生み出した音楽を、僕なりに、僕自身を通して皆さんに聴いてもらえたらと思ってカバーしました」と語り、「Human Nature」の生歌を披露。観客は、スクリーンに映るマイケルの姿を眺めながら、デビュー当時、和製M・Jと称された三浦の歌唱力にしばし聞き入り、歌い終わった三浦に惜しみない拍手を送った。

ここで緊急来日していたマーク・シャフェル監督がサプライズで登場。三浦のパフォーマンスについて、「とても素晴らしかった。きっとマイケルも天国で、「素晴らしい!」と、言っていると思います。」と称賛。観客に向けて、「2日前にマイケルの母親キャサリンに会いました。彼女も「日本や世界中の皆さまに映画をエンジョイしてもらいたい」と言っていました。是非エンジョイして下さい。」とメッセージを送った。

また、この日のイベントには、デーブ・スペクター夫妻やGIRL NEXT DOORヴォーカルの千紗、女優のとよた真帆、モデルの前田典子、ダンスユニットの電撃チョモランマ隊、グラビアアイドルユニットのスクープ!?らも来場し、ワールドプレミアを盛り上げていた。
2010年6月28日
『マイケル・ジャクソン キング・オブ・ポップの素顔』
2010年6月25日(金)より新宿ピカデリーほか全国ロードショー!
公式サイト:http://mj-kingofpop.eiga.com