ニュース&レポート

渋谷の中心に満開の“ひまわり畑”が登場!深津絵里、大後寿々花ら、豪華キャスト勢ぞろい

女の子ものがたり

  • Facebookでシェアする
  • ツイートする
『いけちゃんとぼく』『毎日かあさん』で知られる人気漫画家・西原理恵子の自伝的コミックを実写化した『女の子ものがたり』が8月29日、公開初日を迎え、東京・渋谷のシネクイントで、キャスト&スタッフによる舞台挨拶が行われた。
画像:『女の子ものがたり』初日舞台挨拶レポート

この日の舞台挨拶に駆けつけたのは、原作者の西原理恵子、主演の深津絵里、大後寿々花、福士誠治、波瑠、高山侑子、そして森岡利行監督ら豪華ゲスト陣。さらに、初日に来場した200人の方々には映画のテーマにちなんで、ひまわりがプレゼントされた。

西原自身を反映させた主人公・奈津美を演じた深津は、「原作に出会えたことが幸せで、しかも映画に参加できたのはラッキーだった。皆さんのお顔を拝見したら、映画を気に入ってくれたのかなと安心しました。」とあいさつ。役作りのために西原宅へお邪魔し、漫画家の生活を研究したそうだが、そんな深津の役作りを福士が、「『あ、深津さんがダラダラしてる』なんて思ってました(笑)」と語るように、かなり効果的だったようだ。

一方、原作者の西原は、「原作を何年前に描いたのか忘れてしまったのですが(笑)」と、オドロキの発言で会場を沸かしながらも、「また新しい視点で観ることができました。原作は、みっともない青春を描きたかった。女優さんたちが頑張ってくれたので凄く良かったと思います。深津さんは若いのにしっかりしていて、『さすが叩き上げの方だなぁ』と思いました。初の汚れ役をありがとうございました(笑)」と、さらに盛り上げた。

女の子ものがたり』は、シネクイント、シネカノン有楽町2丁目、角川シネマ新宿ほか全国公開中!
2009年8月31日
『女の子ものがたり』
2009年8月29日(土)シネクイント、シネカノン有楽町2丁目、角川シネマ新宿ほか全国ロードショー!
公式サイト:http://onnanoko-story.jp/