ニュース&レポート

ジョニー・デップ、「よさこい」パフォーマンスに大興奮 『パイレーツ・オブ・カリビアン』“夏祭り”プレミア

パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊

  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイートする
  • Facebookでシェアする
7月1日(土)公開の映画『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊』を引っ提げ、主演のジョニー・デップと、共演のブレントン・スウェイツ、カヤ・スコデラリオと共に来日、都内で行われた“夏祭り”プレミアに参加した。
ジョニー・デップ、「よさこい」パフォーマンスに大興奮 『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊』“夏祭り”プレミア

6月20日(火)に行われたイベントには、ジョニー・デップをはじめとする“パイレーツ”キャスト陣を待ちわびる熱烈なファン2,000人が会場内外に集まり、海賊をイメージした服装に身を包んだファンなどでイベント開始前から会場には熱気が漂っていた。

ステージ上に聳え立つ大きな海賊船からまず登場したのは、本作で重要なカギを握る美しく聡明なヒロイン、カリーナ・スミス役の日本語吹替を担当した栗山千明と、父ウィル・ターナーの呪いを解くべく、ジャックと旅を共にするヘンリー・ターナー役の日本語吹替を担当した中川大志。ブラウンのエレガントなロングドレスに身を包んだ栗山と、ネイビーのシックなスーツ姿の中川が船上に現れると、会場から歓声が上がった。続いて、ヘンリー役のブレントン・スウェイツがクリーム色の爽やかなスーツ姿で、さらにカリーナ役のカヤ・スコデラリオが黒いシャネルのゴージャスなドレス姿で登場すると、その美しさに会場中が息を飲んだ。

そしてついに、世界中から愛される孤高の海賊ジャック・スパロウを演じる世界的スター、ジョニー・デップがトム・フォードのジャケットにハット姿で船上に姿を現すと、ひときわ大きな歓声があがり、会場の熱気は最高潮に。熱いファンサービスで知られるジョニー・デップの神対応っぷりに、感激のあまり涙を流すファンの姿も多く見られた。

ステージに設置された巨大な海賊船にキャスト5名が勢ぞろいすると、上海で行われたワールドプレミア以来の再会となるジョニー・デップ、ブレントン・スウェイツ、栗山、中川は「先日の上海で日本に来てくれると約束して下さったので、その約束を守っていただけてとても嬉しいです!」(栗山)、「上海でお二人にお会いした時は、あまりのかっこよさに驚いてしまいましたが、今日は少しでもお二人から吸収して持って帰れるようにしたいです!」(中川)とコメント。さらに、ジョニー・デップからの二人への熱いハグで再開を喜んだ。また、今回が初来日で、栗山と中川とは初対面となるカヤ・スコデラリオは「日本にはずっと来てみたかったの。だから今回の来日は夢が叶ったよう。日本の皆さんは本当に素晴らしいわ」と興奮気味に語った。

そして、今回来日した『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊』のキャストたちへのプレゼントとして日本の代表的な祭り、「よさこい」パフォーマンスで日本流のおもてなしを実施。海賊<パイレーツ>の装いのパフォーマー総勢54名(早稲田大学“踊り侍”)が会場中に現れ、本作のテーマ曲“彼こそが海賊”に合わせた本日限りの熱いスペシャルパフォーマンスを披露。これぞ日本の“夏祭り”!というド派手な演出に会場のボルテージは最高潮に達し、これにはジョニー・デップも周りを見渡し大興奮。

最後にキャプテン・ジャック・スパロウことジョニー・デップの「アリガトウ!ジャパン!」の言葉を合図に、大砲をイメージした特効が放たれ、夏祭りプレミアは大歓声の中、華やかに幕を閉じた。

登場キャストコメント

ジョニー・デップ

コンニチワ!日本のプレミアはとても熱気を感じられるし、ファンのみんなが温かく歓迎してくれるからいつだって日本は僕にとって大切な場所だよ。ジャック・スパロウという役は、色々な材料が入っているスープのみたいなんだ。あとは、観客のみなさんが作り上げてくれているよ。例えば、ジャックがおバカなことをしでかすと、皆さんが笑ってくれる。観客の皆さんが楽しんでくれるからこの役は出来上がっていくんだ。僕の仕事は、皆さんの望みを叶えることだからね。アリガトウ!ジャパン!

ブレントン・スウェイツ

コンニチワ!皆さんがこの映画をこんなにも楽しみにしてくれて、そして愛してくれてとても嬉しいよ!僕にとって日本は2回目なんだけど、今回はうどんを食べたよ。寿司も食べたし、僕は日本が大好きなんだ!(日本語吹替版声優の中川大志さんに再会して)彼はとてもいい方なので、是非日本語吹替版を見て彼の声をちゃんと聞きたいよ。

カヤ・スコデラリオ

日本のファンは皆さん本当に素敵で、ジャック・スパロウの恰好で来てくれた方が沢山いてとても嬉しいです!日本は美しい文化を持っていて本当に大好き。昔から日本に来たいと思っていたので今回の初来日は私にとって夢が叶ったようです。今回の最新作『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊』では、アクション、アドベンチャー、そしてジャック・スパロウをたっぷり堪能できると思うので、是非見てほしいです!

栗山千明

カリーナは聡明で意志の強い女性なので、そんな素敵なキャラクターの声を演じることが出来てとても光栄です。ジョニーさん、ブレントンさんも、上海で「日本に来てくれる」ことを約束してくださったので、約束通り来てくださって嬉しいです。
今日のプレミアに海賊の衣装で集まったファンの方も沢山いらっしゃって、この「パイレーツ・オブ・カリビアン」がすごく愛されていることがよくわかります。この夏にピッタリの最高のエンターテインメント作品となっているので、是非劇場で体感してください!

中川大志

『パイレーツ・オブ・カリビアン』は僕にとってずっと大好きな作品なので、今こうしてジョニー・デップさんはじめ、キャストの皆さんと並ぶことが出来て本当に夢のようです!この映画はジャック・スパロウこそが最大の魅力だと思います。みんながジャックに着いて行き物語が進んでいくのですが、破天荒で自由なジャックに着いていけば、きっと僕たちの見たことがない景色を見せてくれると思わせるところが彼のかっこいいところだと思います。
2017年6月22日
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊』
2017年7月1日(土) 全国公開
公式サイト:http://disney.jp/Pirates