ニュース&レポート

イ・ビョンホン、大女優ヘレン・ミレンを颯爽とエスコート!『REDリターンズ』REDカーペットイベント

REDリターンズ

  • Facebookでシェアする
  • ツイートする
ブルース・ウィリス&超豪華スターが競演する痛快無比のアクション・エンターテイメント『REDリターンズ』の日本公開を記念して、ヘレン・ミレンとイ・ビョンホンが来日。24日(日)に東京国際フォーラムで行われた、REDカーペットイベントに出席した。
イ・ビョンホン、大女優ヘレン・ミレンを颯爽とエスコート!『REDリターンズ』REDカーペットイベント

CIAを引退した超一流のスパイチーム、コードネーム:RED—Retired Extremely Dangerous(引退した・超・危険人物)が、現役復帰して世界を救う!全世界で2億ドルを超える大ヒットを記録した『RED/レッド』に続き、スケールもキャストも型破りとなった『REDリターンズ』。

11月30日(土)の公開を前に来日したのは、元MI6で一撃必殺の凄腕女性スナイパー“ヴィクトリア”役で続投したヘレン・ミレンと、殺しのプロでありながら、プライベートジェットで移動する超セレブな殺し屋“ハン・チョバイ”として新たに参戦したイ・ビョンホン。

会場にはビョンホンのファン230名が押し掛け、レッドカーペット上では集まったマスコミがイベント前の盛り上がりを取材するなど、開場前から異様な熱気に包まれた。場内が暗くなり、レッドカーペット入場口にスポットライトが当たると、映画と同様ビシっと決めた黒のスーツという出で立ちでビョンホンが登場。待ちわびていたファンからは会場が割れんばかりの大歓声と拍手が沸き起こり、ビョンホンは熱心にファン・サービスに応じた。

続いて、『クィーン』でアカデミー賞主演女優賞を受賞し、今回が公式初来日となるヘレン・ミレンが、白を基調とした背中の開いたプリーツドレスという色艶やかな姿で登場。観客もオスカー女優の気品と優雅な姿を目の当たりにし、思わず「綺麗~!!」と感嘆の声を上げた。すると、ビョンホンが取材を中断してレッドカーペットを颯爽と逆走し、なんとヘレンをエスコート。この素敵なハプニングに、集まったファンのボルテージは最高潮に達した。

続くステージイベントでは、甲高いエンジン音とスモークに演出され、真っ赤な“ロータス エキシージS”とともに、ヘレンとビョンホンが姿を現した。この“エキシージS”は劇中で、ハンとヴィクトリアが壮絶なカーアクションを繰り広げたシーンで使用したものと同型。劇中の“エキシージS”は青だが、この日は特別にREDバージョンで登場。2人とも乗り降りが大変だったというエピソードを披露すると、ヘレンが「再現するわ!」とサプライズで車に乗り込んだ。「出る方が大変なのよ」とビョンホンにエスコートされながら、まるで女の子のように「えいっ」と降りる姿は、劇中で繰り広げる激しいアクションシーンからは想像のつかない可愛らしさで、場内は温かい拍手に包まれた。

撮影中のお互いの印象を「車から出たくなかったから、たくさん狭い車内で会話した。その中で生まれた時間が本当に素晴らしく心から尊敬している」とコメントするなど、終始大変仲の良いお二人。前作からのアクションのスケールアップをMCから問われ、ビョンホンがすかさず「倍返し!!」と答えると、ヘレンは倍では済まんとばかりに「三倍返し!」と返し、会場は大いに盛り上がった。最後は、「RED、リターンズ!!」の掛け声とともにレッドテープが打ち出されると、会場からは大きな拍手が沸き起こり、イベント終了となった。

ヘレン・ミレン コメント
久しぶりの日本で、当時に比べて高層ビルや艶やかなものが増えていますが、日本の人たちは相変わらず美しいです。カーアクションのシーンでイ・ビョンホンと一緒でしたが、数日間狭い車中でこんなにもカッコイイ人とずっと一緒にいられるなんて!と興奮しました(笑)
この作品は本当に楽しく、笑えて、役者たちの演技が素晴らしい。そして何と言ってもアクションがすごいです!さらにロマンスもあるので、作っていて本当に楽しかった。早く日本人にも観て欲しいです。

イ・ビョンホン コメント
久しぶりの日本だと思っていたのに、今年3回目でびっくりしました。他の年より頻繁ですのにね(笑)それぐらい日本に来たいと思う気持ちが強いからだと思います。昨日の空港での温かい出迎えでも、とても元気がもらえました。
1作目の『RED/レッド』を観て本当に楽しめました。今回は自分も参加することになり、アクションやコメディという基本的な要素はもちろん、さらにヘレン・ミレン、ブルース・ウィリス、アンソニー・ホプキンスなど素晴らしい俳優が集結して撮った分素晴らしいものとなりました。私にとっても特に意味のある大切な作品なので早く観て欲しいです。
2013年11月25日
『REDリターンズ』
公式サイト:http://Disney-studio.jp/red/