ニュース&レポート

堺雅人・山田孝之、初対面を楽しんだのは5分だけ!? 映画『その夜の侍』完成披露試写会

その夜の侍

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイートする
  • Facebookでシェアする
劇団「THE SHAMPOO HAT」の赤堀雅秋による戯曲を映画化した『その夜の侍』の完成披露試写会が、ユナイテッドシネマ豊洲にて行われ、堺雅人、山田孝之、新井浩文、田口トモロヲ、綾野剛、谷村美月ら出演者と赤堀雅秋監督が舞台挨拶に登壇した。
堺雅人・山田孝之、初対面を楽しんだのは5分だけ!? 映画『その夜の侍』完成披露試写会

映画『その夜の侍』は、劇団「THE SHAMPOO HAT」全作品の作・演出・出演を担当する赤堀雅秋が、2007年に主演を務め大絶賛された戯曲を、自身が初メガホンをとり映画化。5年前のひき逃げ事件で最愛の妻を亡くした男と、刑期を終え出所した男を軸に、彼らを取り巻く者たちが抱える孤独、葛藤を描き出した人間ドラマ。

舞台挨拶では、主演を務めた堺が、「僕はとても大好きな作品です。どうぞ皆様の人生、心に深く、深く突き刺さるように祈っております」と感慨深く挨拶。過酷な現場であった事に触れられると、共演の山田が「辛い、寒い、帰りたい、もう嫌だ…そんな感じです」と振り返り、初共演の堺については「堺さんとついにお会いできるんだ、と楽しみでしたがいざ始まると嫌で嫌で…かなり早い段階から全て失ったので…」と吐露。堺も、「5分くらいだったね、浮ついた気持ちは(笑)」と応じ映画さながらの濃密な関係をアピール。

また、本作で本年度10本目の出演作となる新井は、「これは記念すべきラストの作品で、自分が自信のあるベスト3に入ってます!」と自信をのぞかせ、田口は「踏絵のような映画です(笑)この作品が楽しめればどんな事でも楽しめます!(笑)」と自虐的にアピール。さらに綾野は、「愚かな姿が実直に出ている感じで、凄いものが出来てしまったという感覚が大きいですね」。そして谷村は「赤堀監督の人間的な部分が出ているような作品です。楽しんでください!」と本作に対する想いを語った。

また、初監督にも拘らず豪華キャストが集結したことについて、赤堀監督は「この物語に出てくる登場人物は普通の凡庸な人たちを体現しています。みなさん、役になりきって頂くことに本当に終始して頂きました。ベストキャスティングでやらせて頂いたので大変光栄です」。また、「暴力描写やグロテスクな面等を前評判で取り上げて頂く事が多いですが、これは“愛と希望の映画”です」と、本作で描かれる、絡み合う感動の人間ドラマについてアピールした。

最後に、堺は、「僕は本当に大好きな映画です。願わくば皆さんの心に希望として心に突き刺さる事を願うばかりです」と語り、本イベントを締めくくった。
2012年11月8日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
『その夜の侍』
2012年11月17日(土)より全国ロードショー
公式サイト:http://sonoyorunosamurai.com