ニュース&レポート

ツィイーは昔から憧れ…ソ・ジソブ&チャン・ツィイーが揃って舞台挨拶

ソフィーの復讐

  • Facebookでシェアする
  • ツイートする
2010年1月9日より公開される映画『ソフィーの復讐』のプロモーションのため、チャン・ツィイー&ソ・ジソブが来日、丸の内ピカデリー2で舞台挨拶が行われた。
画像:『ソフィーの復讐』チャン・ツィイー&ソ・ジソブ舞台挨拶

丸の内ピカデリー2で行われたジャパンプレミアでは、集まったファンの大拍手や声援に迎えられ、チャン・ツィイーとソ・ジソブが舞台に登壇。目を開けているのが辛いくらいのフラッシュが焚かれる中、笑顔を振りまきながら挨拶をする姿は、どこか劇中のワンシーンを思わせる雰囲気で、とても和やかに進行した。

今回、初挑戦となるラブコメでプロデュースも務めたチャン・ツィイーは、「プロデューサーとしては、自分の好きなテーマや好きな役者をキャスティングを出来る有利さがありますよね。過去には『SAYURI』で渡辺謙さんや役所広司さんと共演しましたが、今後も色んな役者と共演してみたいです。お金のやりくりなど色々と細かい部分でも苦労しましたが、理想の快適な環境つくりなど作り上げる必要もありました。一番幸せなのは、映画が公開される事ですよね!」と振り返り、「作品をご覧になる皆様には、ソフィーと同じような幸せを掴んでもらえれば嬉しく思います。」と、アピールした。

共演のソ・ジソブは、「チャン・ツィイーさんは憧れだったんです。一緒に映画を撮っているのが嬉しかった。」と、ツィイーにラブコール。「撮影では、中国語に苦戦してストレスがかなり溜まりそうだったのですが、チャン・ツィイーさんがアドバイスをくれた事が大きな力となりました。」と、感謝の言葉を述べた。

『ソフィーの復讐』は、ツィイー演じる女流漫画家が、イケメン外科医との結婚式を目前にあっけなく振られ、結婚式までの間に元婚約者を取り戻すべく復讐を開始するロマンチック・コメディ。
2010年1月9日(土)より新宿ピカデリー 他にて公開される。
2009年11月10日
『ソフィーの復讐』
2010年1月9日(土)より新宿ピカデリー 他にて公開
公式サイト:http://www.sophie-movie.jp