ニュース&レポート

巨大チョコ登場に竜星涼、松島庄汰も驚き!「そして世界は全て変わる」 DVD発売記念プレミアム上映会

そして世界は全て変わる

  • Facebookでシェアする
  • ツイートする
2月8日(金)にリリースされた、大人気ケータイ小説ドラマ「そして世界は全て変わる」のDVD発売記念プレミアム上映会が、9日(土)、ユナイテッド・シネマ豊洲にて行われ、主演の荒井萌、竜星涼、松島庄汰と蔵方政俊監督がトークショーに登壇した。
巨大チョコ登場に竜星涼、松島庄汰も驚き!「そして世界は全て変わる」 DVD発売記念プレミアム上映会

「そして世界は全て変わる」は、親友の彼氏に恋した主人公・波流を軸に、複雑に絡まる高校生4人の恋の行方を描いた甘くて切ない学園ラブストーリー。原作は、魔法のiらんど文庫のケータイ小説で、これまでに魔法のiらんどサイト内で100万人以上に閲覧され、数多くのリクエストから昨年夏にドラマとして実写化。ケータイやPCでの先行有料配信を経て、2013年2月8日にDVDが発売された。

主人公の女子高生・皆川波流を演じた荒井は、複雑な恋心を抱く難しい役どころを「普段は明るい役を演じる事が多いので役作りが非常に難しかったが、監督と相談しながら演じました」と振り返り、親友の彼氏・小日向陽を演じた竜星は、「非常に重たい役でやっている時は辛かったが、撮影が終わった後は気持ちが軽くなってスカッとした」、陽の友人・芹沢錬太郎を演じた松島は、「原作で人気の高いキャラクターを演じるという事でプレッシャーを感じたが、原作者の方に『良かったよ』と言われて非常に嬉しかった」と、それぞれコメントした。

続いてステージには主題歌を担当したWISEと中村舞子が登場し、「そして世界は全て変わる feat.中村舞子」を生披露。作詞を手掛けたWISEは、「原作を読んで感情移入しながら詞を書いた。登場人物の心情を言葉に出来た」と歌詞に込めた思いを語った。中村は、「自分もケータイ小説のファンでそのドラマの主題歌を歌えて嬉しい。キャストの方々の思いを乗せて歌いました」とコメント。曲を聞いた荒井は、「それぞれの登場人物の視点で歌われていて、歌詞もストレートに感情が出されていて大好きな歌です」と感想を述べた。

イベント後半にはバレンタインデーが近いこともあり、特製の巨大チョコが登場し、竜星・松島に贈られた。バレンタインの思い出を聞かれ竜星は、「貰ったことはあるがどのくらい貰ったか覚えてない」とコメント。松島は「学生時代はモテなかったので貰ったことが無い。ツイッターに流出することもありません!」とコメントし場内に笑いが起こった。本編上映後には当日劇場で「そして世界は全て変わる」DVDを購入された方を対象とした主演3人によるハイタッチ会が実施され、大盛況のうちにイベントが終了した。
2013年2月12日