ニュース&レポート

関西の女子中高生が大絶叫!福士蒼汰・市川知宏・山本涼介が“恋愛成就神社”の除幕式に参加

好きっていいなよ。

  • Facebookでシェアする
  • ツイートする
川口春奈、福士蒼汰が共演した映画『好きっていいなよ。』の公開を記念し、恋愛成就神社の除幕式とスペシャルトークショーイベントが、27日(火)、大阪・あべのキューズモールにて行われ、福士蒼汰、市川知宏、山本涼介の3人が出席した。
関西の女子中高生が大絶叫!福士蒼汰・市川知宏・山本涼介が“恋愛成就神社”の除幕式に参加

27日(火)、大阪・あべのキューズモールで行われたイベントでは、2,500人ものファンが集まり、福士蒼汰・市川知宏・山本涼介が登壇。3人が言葉を発する度に、関西の元気な女の子達の大絶叫に包まれた。

劇中で披露する、川口春奈とのキスシーンについて福士は、「キスシーンがワンシーンで6回くらいあったんです。キスシーンがたくさんあったから、迷いもあったけど、監督や川口さんと話しながら進めていきました」。自身が演じた“学校一のモテ男子”については「大和自身は、カッコつけるキャラではないので、僕もカッコつけたりしないよう、意識しながらやりました」と、役作りを語った。

この日は事前にツィッターで募集していた質問に3人が答える一幕も。「女性の仕草で惹かれる所は?」との質問にはそれぞれ「物を拾う時の仕草です。上目使いにキュンとします」(市川)、「髪を結んでる子が解いた時に、髪がフワっとなる瞬間」(山本)、「髪を耳にかける仕草が好き」(福士)と回答。「映画の中でどの子がタイプ?」と聞かれると、川口春奈演じる“橘めい”をあげた福士は、「大和と一緒で僕も一人でポツンと居たら話かけたくなっちゃう」、同じく市川も「メイちゃん。大人しいのに、的を射た事をいう所がすてき」。山本は「めぐちゃん。高校生なのに、仕事していて大人な考えを持ってそうな所」と答えた。

また、イベントでは劇中のキスシーンが載せられた鳥居の除幕式を実施。この神社の下で関西人の恋が叶うよう3人のサインも書き込まれた。最後に、山本が、「たくさんの恋愛が描かれた作品なんで、映画を見て恋愛したいなと思って頂ければと思います」。市川は「恋愛って叶ったり叶わなかったりするけど、自分を成長させてくれるものなので、みんな恋して素敵な生活を送ってほしいです!」。福士は「この映画は甘くて淡い青春映画です!題名の通り、普段できない事を前に踏み出してみようと思ってもらえたら嬉しいです」と、それぞれ映画をアピールした。
2014年5月28日
『好きっていいなよ。』
2014年7月12日(土)全国ロードショー
公式サイト:http://sukinayo.jp/