ニュース&レポート

第23回東京国際映画祭で『トロン:レガシー』がスペシャル・プレゼンテーション上映

トロン:レガシー

  • Facebookでシェアする
  • ツイートする
10月23日(土)より開幕した第23回東京国際映画祭のスペシャル・プレゼンテーション上映のため、『トロン:レガシー』のギャレッド・へドラント、オリヴィア・ワイルド、プロデューサーのショーン・ベイリーら来日ゲストが、グリーン・カーペット&ティーチインに登場。宣伝サポーターとして山田優も駆けつけた。
画像:第23回東京国際映画祭で『トロン:レガシー』がスペシャル・プレゼンテーション上映

今年で23回目となる東京国際映画祭。15時から行われたグリーン・カーペットイベントでは、セクシーなドレスに身を包んだオリヴィア・ワイルド、ギャレット・ヘドランドら来日ゲストが登場。この日のために生地から新たに作成されたという近未来“トロンスーツ”を着たモデルたちを引き連れ、サインや取材に応じながら、たっぷり時間をかけてグリーンカーペットを練り歩いた。

その後、劇場にて世界初公開映像を含む3Dスペシャル・プレゼンテーションが行われ、宣伝サポーターとして山田優も来場した。トロン部隊に囲まれた山田は、「不思議な感じですね。スクリーンのなかの人たちに囲まれてドキドキしています。とても嬉しく思います」と喜びを語り、本作について、「スピード感があり、映像もきれい。次はどうなるのかと気になった。早く続きが観たい!」と話し、映画公開までのサポートを約束した。

トロン:レガシー』は、12月17日(金)より全世界同時公開となる。
2010年10月25日
『トロン:レガシー』
公式サイト:http://www.disney.co.jp/tron/