ニュース&レポート

前田日明 VS ゼットン、夢の対決が約半世紀を経て遂に実現!「ウルトラマン」Blu-ray発売記念イベント

ウルトラマン

  • Facebookでシェアする
  • ツイートする
1月29日(水)、「ウルトラマン」Blu-ray BOX IIIの発売記念イベントが行われ、幼少時に打倒ゼットンを志して格闘技を習い始めたという格闘家、前田日明が登場。宿敵ゼットンとの夢の対決が実現した。
前田日明 VS ゼットン、夢の対決が約半世紀を経て遂に実現!「ウルトラマン」Blu-ray発売記念イベント

2013年に創業から半世紀を迎えた円谷プロが、満を持してリリースする『ウルトラマン』Blu-ray BOX。全39話を収録する『ウルトラマン』Blu-ray BOXは、2013年にBOX I・II(各13話収録)が発売され、2014年1月29日(水)に全話コンプリートとなる第27話~39話を収録したBOX IIIがついにリリース。新たにオリジナルのネガから高解像度のフルHD映像となり、サウンドも2013 Remix Stereo仕様。映像特典として、約半世紀の時を経て新たに発見された未公開映像をはじめ、貴重な映像を収録する。

29日(水)、Blu-ray IIIリリースを記念して行われたイベントでは、開始直後に宇宙恐竜ゼットンが乱入。地球を守るべくゾフィーが登場しM87光線を発射するも、ゼットンの強さに圧倒されてしまう。そこに登場したのが、格闘家の前田日明。前田がゼットンに強烈なパンチと投げ技をかけ、これにはさすがのゼットンもたまらずギブアップ。最後は仲良く三人で和解の熱い握手をかわした。

ゼットンと戦った感想を前田は、「ゼットンは甲殻でおおわれているので、素手で戦うとこちらの手が負傷してしまう。触覚が狙い目ですね。ゼットンは強いので現役の時に戦っていても互角だったでしょうね」。さすが格闘家だけあって、戦うことを想定して常に相手を見ている様子。

また、ウルトラマンの思い出について前田は、「今回発売のDVDに収録されているウルトラマンの最終回を見たのは小学生の時。今日DVDを数十年ぶりに見直したが、話の内容を全て覚えていた。最終話は涙を流しながら見て、翌日小学校でウルトラマンの敵を討つと友達5人ぐらいで盛り上がったね。ゴモラの回で大阪城が壊されたから心配なって見に行ったよ」と思い出を懐かしそうに語り、終始笑いとウルトラマン愛に溢れたイベントとなった。

『ウルトラマン』Blu-ray BOX
発売元:円谷プロダクション
販売元:バンダイビジュアル
BOX I、II、III:好評発売中
価格:各巻¥18,000(税抜) 
2014年1月30日