特集 『BECK(ベック)』

夢に向かって突き進む5人の成長と友情を描いた青春ストーリー『BECK』。水嶋ヒロ、佐藤健、桐谷健太、中村蒼、向井理ら、今最も旬なキャストが勢揃いした本作を大特集!
音楽・バンド・青春をキーワードにした近年の日本映画もご紹介します!

『BECK』公開記念 オリジナルクリアファイル プレゼント!»応募はコチラ

作品紹介:累計発行部数1500万部を超える大人気・青春音楽コミックを映画化

BECK

【STORY】平凡な毎日を送るごく普通の高校生コユキはある日、NY帰りの天才ギタリスト・竜介に出会う。竜介は、才能溢れるメンバーの千葉、平を誘いバンドを結成。強引にコユキとサクを加えて"BECK"としての活動を始める。BECKは、徐々に頭角を現し始め、遂に日本最大のロックフェスティバル"グレイトフル・サウンズ"出演のチャンスが訪れる。しかし、ある事件をきっかけに、音楽メジャーシーンを牛耳るプロデューサーの陰謀に巻き込まてしまう…。

  • 作品情報
  • 公式サイト
  • 予告編

音楽&ライブシーン

監督は、バンド経験もあり音楽に造詣が深いことで知られる堤幸彦監督。BECKの音源は、バンドとしての成長過程をリアルに表現するため、同じ曲でも全てアレンジを変えて、徐々にレベルアップしていく様を表現するなど、監督と音楽チームのこだわりが詰まっている。さらに、主題歌にはレッド・ホット・チリ・ペッパーズの「Around the World」、エンディングにはオアシスの「Don't Look Back in Anger」という、世界的トップバンドの楽曲が使用され、音楽にまつわる物語を存分に盛り上げている。

本作の大きな見どころのひとつが、BECKの5人による白熱のライブシーン。劇中に登場する"グレイトフル・サウンド"での演奏シーンは、実際にフジロックフェスティバルが行われた苗場のステージFIELD OF HEAVENをまるまる借りて、総勢1500名のエキストラを動員して撮影。臨場感あふれるステージと、メンバーひとりひとりの心の軌跡が重なり、感動のクライマックスが演出されている。

特別映像 [ EVOLUTION ]

  • 中村蒼インタビュー

PROMOTION REPORT

2009年6月、人気コミック「BECK」が映画化という衝撃のニュースが流れてから1年と3ヶ月。5人が初めて揃った製作報告会見から、公開直前の舞台挨拶まで、BECKメンバーのプロモーション活動をチェック!

  • BECK 製作発表会見
  • BECK in HMV
  • BECK in 武道館
  • BECK 特別先行上映