サービス終了のお知らせ
シネマトリビューンは、2021年3月31日を持ちましてサービスを終了いたしました。


これまでご愛顧いただき、誠にありがとうございました。

レスラー

ミッキー・ローク主演、不器用な男の生きざまに世界が涙した感動作

レスラー スペシャル・エディション [DVD]

レスラー

THE WRESTLER 2008年 アメリカ/フランス 109分

配給:

日活

ジャンル:

ドラマ/スポーツ

公式サイト:

公開日:2009-06-13
  • ツイートする
  • Facebookでシェアする

人気、実力ともに全米No.1の栄光をほしいままにしてきたレスラー、ランディ(M.ローク)。50代になった今ではスーパーでアルバイトをしながら、かろうじてプロレスを続けている。ある日、試合直後に心臓発作を起こし倒れたランディは、「命が惜しければ、リングには立つな」と告げられる。妻とは離婚し、一人娘(E.レイチェル・ウッド)とも疎遠で、孤独に生きてきたランディ。リングの外には親しい友人もおらず、せめて娘との関係を修復しようとするが拒絶されてしまう。好意をもっていた顔なじみのストリッパー、キャシディ(M.トメイ)にも振られ...。ランディは自らの人生を省み、人生とは自分との戦いだと再びリングに立つ決意をする...。

2008年のベネチア国際映画祭金獅子賞、アカデミー賞主演男優賞ノミネートをはじめ世界の映画祭で絶賛をあびてきた熱きヒューマンドラマ。誰も避けることの出来ない老いと孤独。迫りくる死の影。その足音を間近に感じながらも、自分が最も輝ける舞台に舞い戻っていくランディの勇姿が胸をうつ。監督は、『π(パイ)』、『レクイエム・フォー・ドリーム』で脚光を浴びたダーレン・アロノフスキー。ミッキー・ロークと親交のあったブルース・スプリングスティーンが主題歌を提供している。

監督:ダーレン・アロノフスキー、出演:ミッキー・ローク,マリサ・トメイ,エヴァン・レイチェル・ウッド