星屑の町

25年にわたって愛され続けた人気舞台が、のんをヒロインに迎え映画化

星屑の町

星屑の町

2019年 日本 102分

監督:

杉山泰一

配給:

東映ビデオ

ジャンル:

ドラマ

公式サイト:

https://hoshikuzu-movie.jp/

公開日:2020-03-06

2020年3月6日(金)テアトル新宿ほか全国ロードショー

  • ツイートする
  • Facebookでシェアする

鳴かず飛ばずの売れないコーラスグループ「山田修とハローナイツ」。これといったヒット曲もなく、ベテラン女性歌手・キティ岩城と地方を回りながら細々と活動を続けている。そんなある日、東北の田舎町でメンバーが出会ったのは、東京から出戻り、再び歌手になる日を夢見る田舎娘・愛。突然、ハローナイツに入りたいと直訴して、大騒動に発展、すったもんだの末に、愛はハローナイツに加入するととなり、状況が一変!たちまち人気者となりスポットライトを浴びることになる。思いがけず夢を叶えたかに見えたメンバーだったが─。

劇作家・演出家の水谷龍二とラサール石井、小宮孝泰が結成したユニット「星屑の会」によって1994年に第1作「星屑の町・山田修とハローナイツ物語」を上演。その後25年に亘って愛され続けた舞台「星屑の町」が、舞台メインメンバー変わらず、ヒロインにのんを迎え映画化。懐かしい昭和歌謡の名曲に乗せて、売れないコーラスグループと歌手を夢見るヒロインが、人生の輝きを取り戻していく姿を描いた音楽娯楽映画。山田修とハローナイツメンバーには、小宮孝泰、ラサール石井、渡辺哲、有薗芳記、大平サブロー、でんでん。ベテラン女性歌手・キティ岩城役に戸田恵子。歌手になることを夢見る田舎娘・愛をのんが演じる。監督は、映画『の・ようなもの のようなもの』の杉山泰一監督。

監督:杉山泰一、出演:大平サブロー,ラサール石井,小宮孝泰

予告編・特報