一度も撃ってません

阪本順治監督×石橋蓮司主演によるハードボイルドコメディ

一度も撃ってません

一度も撃ってません

2019年 日本

監督:

阪本順治

配給:

キノフィルムズ

ジャンル:

ドラマ

公式サイト:

http://eiga-ichidomo.com

公開日:2020-07-03

2020年7月3日TOHOシネマズ 日比谷、新宿武蔵野館ほか全国ロードショー

  • ツイートする
  • Facebookでシェアする

市川進(石橋蓮司)、御年74歳。タバコ、トレンチコートにブラックハット…大都会のバー「Y」で旧友のヤメ検エリート・石田(岸部一徳)や元ミュージカル界の歌姫・ひかる(桃井かおり)と共に夜な夜な酒を交わし、情報交換をする。そう、彼は巷で噂の“伝説のヒットマン”だ。今日も“殺し”の依頼がやってきた――。がしかし本当の姿は…ただの売れない小説家。妻・弥生(大楠道代)の年金暮らし、担当編集者の児玉からも愛想をつかされている。物語のリアリティにこだわり過ぎた市川は“理想のハードボイルド小説”を極めるために密かに“殺し”の依頼を受けては本物のヒットマン・今西に仕事を頼み、その暗殺の状況を取材しているのだった。そんな市川に、ついにツケが回ってきた。妻には浮気を疑われ、敵のヒットマンには命を狙われることに!ただのネタ集めのつもりが、人生最大のピンチ。“一度も撃ったことがない”伝説のヒットマンの長い夜が、始まる。

1989年の『どついたるねん』デビューから『新・仁義なき戦い。』『KT』『半世界』『エルネスト』『団地』などの様々な世界の中に潜む”人間の本質”や”男”を描く事に定評を得てきた
阪本順治監督が、人生最大のピンチにばたつく”ハードボイルド気取りな小説家“の顛末を描いた、ハードボイルドでハートフルなコメディ映画。74歳の主人公:市川進役には、名バイプレーヤー石橋蓮司が阪本監督の熱いラブコールに応え19年ぶりに主演に抜擢。共演には妻役の大楠道代、市川の50年来の怪しい旧友役に岸部一徳と桃井かおり。さらには佐藤浩市、豊川悦司、江口洋介、妻夫木聡、井上真央、柄本佑、寛 一 郎らが脇を固める。

監督:阪本順治、出演:石橋蓮司,大楠道代,岸部一徳

予告編・特報