生きちゃった

仲野太賀×大島優子×若葉竜也共演 30歳になった幼馴染み三人の物語

生きちゃった

生きちゃった

2020年 日本

監督:

石井裕也

配給:

フィルムランド

ジャンル:

ドラマ

公式サイト:

http://ikichatta.com/

公開日:2020-10-03

2020年10月3日(土)より、ユーロスペース他にて全国公開

  • ツイートする
  • Facebookでシェアする

山田厚久(仲野太賀)と武田(若葉竜也)は幼馴染。厚久は同じく幼馴染である奈津美(大島優子)と結婚しており、5歳の娘がいる。平凡だがそれなりの生活。だがある日、厚久が会社を早退して家に帰ると、奈津美が見知らぬ男と情事に耽っていた。あまりにも急なことで、厚久は怒ることもできなければ悲しむこともできない。感情に蓋をすることしかできなかった。その日を境に厚久と奈津美、武田の関係は歪んでいき、物語は予期せぬ展開へと向かっていく…。

『舟を編む』 『映画 夜空はいつでも最高密度の青色だ』の石井裕也監督のオリジナル脚本によるドラマ。いつも一緒に青春を過ごし、現在30歳になった幼馴染み三人の物語。主演を務めるのは、『町田くんの世界』に続いての石井組となる仲野太賀。共演には、本作で女優として新たなステージへと覚醒した大島優子、『葛城事件』や『愛がなんだ』、『朝が来る』の若葉竜也。その他にも、毎熊克哉、嶋田久作、伊佐山ひろ子、原日出子らの実力派が脇を固め、韓国の映画監督としても知られるパク・ジョンボムも出演し、国際的にも多彩な役者陣が集う。

監督:石井裕也、出演:仲野太賀,大島優子,パク・ジョンボム

予告編・特報