犬鳴村

清水崇監督×三吉彩花主演 実在する心霊スポットを舞台に描いたホラー

犬鳴村

犬鳴村

2019年 日本 108分

監督:

清水崇

配給:

東映

ジャンル:

ホラー

公開日:2020-02-07

2020年2月7日(金)全国ロードショー

  • ツイートする
  • Facebookでシェアする

臨床心理士の森田奏の周りで突如、奇妙な出来事が起こり始める。「わんこがねぇやに ふたしちゃろ~♪」奇妙なわらべ歌を歌い出しおかしくなった女性、行方不明になった兄弟、そして、繰り返される不可解な変死。それらの共通点は心霊スポット【犬鳴トンネル】だった。突然死した女性が死の直後に残した言葉「トンネルを抜けた先に村があって、そこで●●を見た・・・」これは、一体どんな意味なのか?全ての真相を突き止めるため、奏は犬鳴トンネルに向かう。しかしその先には、決して踏み込んではいけない、驚愕の真相があった…。

「呪怨」シリーズの清水崇監督が、日本に実在する心霊スポットを舞台に描いたホラー。九州の心霊スポット“犬鳴トンネル”の先あるといわれる“犬鳴村”に足を踏み入れた臨床心理士が、不可解な事件に巻き込まれていく様を描く。主人公の臨床心理士・森田奏役に三吉彩花。奏の兄・悠真を演じるのは坂東龍汰。悠真の彼女である明菜役に大谷凛香。奏の運命を左右する謎の青年を古川毅が演じる。さらに奥菜恵、寺田農、石橋蓮司、高嶋政伸、そして高島礼子が脇を固める。

監督:清水崇、出演:三吉彩花,坂東龍汰,古川毅

予告編・特報