メビウスの悪女 赤い部屋

江戸川乱歩原作短編を現代劇に大胆アレンジした“赤い部屋”シリーズ第1弾

メビウスの悪女 赤い部屋

メビウスの悪女 赤い部屋

2020年 日本

監督:

窪田将治

配給:

ブラウニー

ジャンル:

サスペンス/ドラマ

公開日:2020-08-21

2020年8月21日(金)~9月3日(木)「夏のホラー秘宝まつり 2020」にて公開

  • ツイートする
  • Facebookでシェアする

江戸川乱歩の原作「双生児」を現代風にアレンジ、姉の婚約者に恋するあまり、姉を殺して姉になりすます双子の妹の愛欲を描くエロティックホラー。元グラビアアイドル清水楓が一人二役で、双生児の姉妹を演じ分け、初ヌード、初濡れ場に挑戦。監督は、『D坂の殺人事件』や『屋根裏の散歩者』など、同じ江戸川乱歩原作を映画化し定評のある窪田将治。本作は、キングレコードが送る新シリーズ“赤い部屋”シリーズの第一弾として製作され、今後、江戸川乱歩を原作としてシリーズ化が決定している。

監督:窪田将治、出演:清水楓,川野直輝,柳憂怜

予告編・特報