悲しみより、もっと悲しい物語

韓国映画をリメイクし、台湾で社会現象を巻き起こしたラブストーリー

悲しみより、もっと悲しい物語

悲しみより、もっと悲しい物語

比悲傷更悲傷的故事 / MORE THAN BLUE 2018年 台湾 106分

配給:

ハーク

ジャンル:

ドラマ/青春

公開日:2020-04-03

2020年4月3日(金)より、新宿武蔵野館ほか全国順次ロードショー

  • ツイートする
  • Facebookでシェアする

若くして天涯孤独になった音楽プロデューサーの K(リウ・イーハオ)と交通事故で家族を亡くした作詞家のクリーム(アイビー・チェン)は、高校一年生のとき学校のグラウンドで運命的な出会いをした。身寄りのない2人はやがて一緒に生活するようになり、互いに恋心を胸に秘めながらこの世でかけがえのないパートナーとして時を重ねていた。だが、Kは頑なにクリームに気持ちを伝えずにいた。自身の白血病が悪化し始めていたからだ。余命僅かだと知ったKは、自分がいなくなってもクリームが幸せに生きていけるよう別の男性に彼女を託すことにした。クリームの結婚を無事に見届け、目的は果たされたかに思えた――が、そこには思いがけないもう一つの“物語”があった......

2009年に大ヒットしたクォン・サンウ主演の韓国映画『悲しみよりもっと悲しい物語』を台湾でリメイクし、台湾国内映画興収ランキング1位を記録し社会現状となったメガヒット恋愛映画。病に侵されながらも、愛する人のために生きるKを演じたのは、『私を月に連れてって』のリウ・イーハオ。そして、Kへの複雑な恋心に揺れるクリーム役には『軍中楽園』で金馬奨最優秀助演女優賞にノミネートされたアイビー・チェンが演じる。

監督:ギャビン・リン、出演:

予告編・特報