赤い闇 スターリンの冷たい大地で

秘密主義の独裁国家に潜入した実在のイギリス人ジャーナリストの闘い

赤い闇 スターリンの冷たい大地で

赤い闇 スターリンの冷たい大地で

MR.JONES 2019年 ポーランド/イギリス/ウクライナ

配給:

ハピネット

ジャンル:

ドラマ

公式サイト:

http://www.akaiyami.com/

公開日:2020-08-14

2020年8月14日(金)新宿武蔵野館、YEBISU GARDEN CINEMA ほか全国公開

  • ツイートする
  • Facebookでシェアする

1933年、ヒトラーに取材した経験を持つ若き英国人記者ガレス・ジョーンズには、大いなる疑問があった。世界恐慌の嵐が吹き荒れるなか、なぜスターリンが統治するソビエト連邦だけが繁栄しているのか。その謎を解くために単身モスクワを訪れたジョーンズは、外国人記者を監視する当局の目をかいくぐり、すべての答えが隠されているウクライナ行きの汽車に乗り込む。やがて凍てつくウクライナの地を踏んだジョーンズが目の当たりにしたのは、想像を絶する悪夢のような光景だった……。

スターリン体制下のソ連という大国に、命がけで立ち向かった一人のジャーナリストの実話を描いた社会派ドラマ。監督を務めたのは、『太陽と月に背いて』『ソハの地下水道』のアグニェシュカ・ホランド。若き英国人記者の主人公ガレス・ジョーンズを演じたのは、TV「グランチェスター 牧師探偵シドニー・チェンバース」や BBC制作の超大作ドラマ「戦争と平和」のジェームズ・ノートン。そしてニューヨーク・タイムズのモスクワ支局に勤める女性記者エイダをヴァネッサ・カービー。さらにニューヨーク・タイムズのモスクワ支局長であり、ピューリッツァー賞も受賞したウォルター・デュランティをピーター・サースガードが演じている。

監督:アグニェシュカ・ホランド、出演:ジェームズ・ノートン,ヴァネッサ・カービー,ピーター・サースガード

予告編・特報