ラビット・ホラー3D

『呪怨』の清水崇監督が満島ひかりを主演に迎えて描く3Dアトラクション・ホラー

ラビット・ホラー3D [Blu-ray]

ラビット・ホラー3D

2011年 日本 83分

監督:

清水崇

配給:

ファントム・フィルム

ジャンル:

ホラー

公式サイト:

http://www.rabbit-3d.com/

公開日:2011-09-17
  • ツイートする
  • Facebookでシェアする

心優しかった弟が、ウサギをたたき殺して消えた。周囲は口を閉ざし、父親までもが無口になった。母が不可解な死を遂げた10年前。その時から声をなくしているキリコには、事実を確かめるすべがない。ある日、家の押し入れに弟が消えていくことを知る。たったひとりでその謎に立ち向かうキリコが迷い込んだのは、「恐怖の国」。だがそこは、衝撃の真実が待ち受ける入り口に過ぎなかった──。すべての正体を知った時、恐怖とスリルは限界を超える!

『呪怨』で日本のホラー映画を世界に知らしめた清水崇が、撮影に名カメラマン、クリストファー・ドイルを迎え、世界初の3Dカメラを使用して描き出した新しいアトラクション・エンターテインメント。ホラー映画に初主演で挑むのは、『愛のむきだし』の満島ひかり。父親役に香川照之。そして大森南朋、緒川たまきが癖のある役どころで登場し、物語をよりスリリングにし、驚愕のエンディングへと巻き込んでいく。

監督:清水崇、出演:満島ひかり,澁谷武尊,大森南朋