三大怪獣グルメ

『いかレスラー』河崎実監督作 三大海鮮怪獣との死闘を描いたコメディ映画

三大怪獣グルメ

三大怪獣グルメ

2020年 日本

監督:

河崎実

出演:

植田圭輔吉田綾乃クリスティー(乃木坂46)、安里勇哉(TOKYO流星群)、横井翔二郎木之元亮

配給:

パル企画

ジャンル:

コメディ

公開日:2020-06-06

2020年6月6日(土)よりユーロスペースほか全国順次公開

  • ツイートする
  • Facebookでシェアする

佃島の寿司屋の一人息子であり天才科学者の雄太は、神社に奉納用のネタを過って隅田川に落としてしまった。すると食材が変異し巨大タコとなって東京に出現。タコは自衛隊の火器攻撃にびくともせず、都内を破壊しまくる。更に追い打ちをかけるように巨大イカも出現し、両者の壮絶な激突で東京はパニック状態に。政府は科学者など識者を総動員し、よりすぐりのメンバーでシーフード怪獣攻撃部隊(seafood monster attack team=SMAT)を結成。しかし、イカ、タコに続いて巨大カニまでも参戦し、このままでは東京は壊滅してしまう。三大怪獣を国立競技場で海鮮丼にすべく、SMATの決死の作戦が開始される!!果たして東京の運命やイカに!?

『いかレスラー』『地球防衛未亡人』など、バカ映画一直線の日本映画界の異端児・河崎実監督が43年間構想した禁断の衝撃作。河崎監督ならではの着ぐるみ特撮に加え、「孤独のグルメ」の原作者・久住昌之氏の監修のもと、巨大怪獣化して東京中を暴れまわる元寿司ネタの「イカ」「タコ」「カニ」を食すというグルメにもこだわったコメディ怪獣映画。主演は、「おそ松さん on STAGE」「文豪ストレイドッグス」などで大人気の2・5次元俳優・植田圭輔。シーフード怪獣攻撃部隊「SMAT(スマット)」メンバーには、乃木坂46の吉田綾乃クリスティー、TOKYO流星群の安里勇哉、横井翔二郎、木之元亮というバラエティ豊かなキャスト陣が顔を揃える。

監督:河崎実、出演:植田圭輔,吉田綾乃クリスティー,安里勇哉

予告編・特報